Dufftown 街角ミュージック

マイナーパワーがこの世を救う。Make 大和民族 Great Again! 今こそ日本を大和民族の手に取り戻せ!連綿と受け継がれる日本と大和民族を護ろう。言論表現の自由は神与の物として護るべき!

カテゴリ: モデル撮影

このモデル撮影記も遂に最終回。最後の締めは、「乙女が風船膨らます~」
こんなカワイイ女の子にお口付けてふ~ふ~までしてもらえる風船が羨ましくなってしまう時間である。「自分で用意しておいて羨ましいなんて何だよ?」というツッコミは無しで…。


shigemam@edg095  shigemam@edg096
女子にはカワイイと大人気のワイルドベリーに近い色だがややピンクっぽい。いつもの事だが、風船ふ~ふ~する乙女ってなんでこんなにカワイイのだろう?
フェミニンでキュートな部分が爆誕するのである

shigemam@edg097  shigemam@edg098
カワイイと言って風船と戯れる彼女が可愛くって、それも見ていて半勃ちから思わず全勃ちになりそうな小生だった。

shigemam@edg099  shigemam@edg100
初登場のスプリンググリーン埼京線でも常磐快速線でも山手線でも無い感じのグリーンと云うのが良いだろうか。
カラーヴァリエーションの豊かさはSempertex程ではないが、それとも十分に豊かである。色の豊かさには彼女も感動ものだった、これが彼女をアゲアゲにしていた。

shigemam@edg101  shigemam@edg102
風船といえば日本製も非常に良い質の物はあるが、カラーヴァリエーションが貧弱で使えない。沢山の色を製造して商売に乗せようとするとある程度大規模なメーカーでないと無理なのかも知れない。

shigemam@edg103  shigemam@edg104
女子一番人気のローズピンクを膨らませてもらった。やっぱりどこかで使いたい女らしさを際立たせるカラーの一つである
shigemam@edg105  shigemam@edg106

こうしてアゲアゲな120分はあっという間に過ぎていった。
終了の際に先ずはいつも通りの記念品進呈。ゴールデンロットオレンジをプレゼント。
とても嬉しそうに貰っていっただけでもカワイイのだが、ローズピンクは余程気に入ったのか、おねだりされたのでそれもプレゼント。(本当はそれも戦利品として持って帰りたかったが…)
彼女は早速ローズピンクを膨らませながら控室に戻って行ったが、それをふ~ふ~している彼女の背中越しの姿は余りにも萌えカワイかったので、「背後から思いっきり抱きしめたろか!」という衝動に駆られそうになる小生だった。
こっちにはまだワイルドベリースプリンググリーンがある。(*´艸`*)、家に帰ってから最後の時の後姿を思い出してシコっちゃった~
この時使っていた300Wオフカメラストロボも異常を起こしながら何とか保った、が、その後あまり日数を置かずに死んだ。ストロボは大変な高圧電流を瞬時に流したりするので負担が大きいから、下手な物を買うと安物買いの銭失いという事になってしまう。


May 2nd, 2019 @ Pulchra撮影会、文京区水道Force Studio
PENTAX K-3Ⅱ∔smc da 35mm f2.4、FA limited 43mm f1.9、DA star 16-50mm f2.8
300Wバッテリー式オフカメラストロボ使用




当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回の撮影記も遂に2桁に到達となる今回=Part 10だが、基本的には前回Part 9 と同じ構成。
shigemam@edg085  shigemam@edg086
風船が本当に良く似合う。若い女性には風船は良く似合う女性らしさを引き出す最高のアイテムなのではあるが、これだけカワイイと、一緒に遊ぼう~、そしてドンドン手垢付けてぇ、匂い付けてぇ~、お色気付けて~っとか言いたくなってしまう。

shigemam@edg087  shigemam@edg088
幾つもある候補のショットから選んで載せているのだが、載せたくなるキュートなショットが目白押しなので選ぶのに苦労した。こういう苦労なら積極的にやりたい苦労である。

shigemam@edg089  shigemam@edg090
暖色系の方が肌色に近いため、女性が美肌でカワイく映りやすいのだが、寒色系でもこれだけ楽しそうに遊んでもらえると全然素晴らしい。
shigemam@edg091  shigemam@edg092
文句無さ過ぎにも見えるが、手に持っていない風船の配置がワンパターン化したのは反省
この構図でも2個持たせたショットが欲しかった。楽し過ぎて時間の配分を少し間違てしまったか?

shigemam@edg093  shigemam@edg094
実はこの辺から機材に異常事態が起き始めていて、完遂出来るかが不安な中での撮影を強いられた。
300Wのアジアメーカーのオフカメラストロボが異常な動作を始めたのであった。こっちの意思と関係なく勝手に発光し始めたのだ。どうやら基盤回路に異常が出始めたと考えられる。時折スイッチを切って少しだけ休ませたが効果は薄かった。アジアメーカーの安い奴はやっぱり駄目なのだと悟ってしまった。300Wというのも非力で、この後この件のストロボが死んでしまった事もあって、400Wのもう少しマシな奴に買い替えざるを得なかった。
結局は安物買いの銭失いを絵に描いた様な事態になったのであった。


次回は遂に大トリ=Part 11 へと続く!

May 2nd, 2019 @ Pulchra撮影会、文京区水道Force Studio
PENTAX K-3Ⅱ∔smc da 35mm f2.4、FA limited 43mm f1.9、DA star 16-50mm f2.8
300Wバッテリー式オフカメラストロボ使用




当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

何グダグダとやっているんだ?とも言われそうだが、漸く今回のモデル撮影記もPart 9 までやって来た。
当ブログ恒例のシリーズだが、とてもキュートなモデルちゃんをヴィヴィッドでカワイイ風船で囲んでみた

shigemam@edg075  shigemam@edg076


shigemam@edg077  shigemam@edg078
見よ!、この嬉しそうで楽しそうな表情! 風船を用意した方からすれば、まさに「してやったり」で、他の予定していたネタを一部キャンセルしてこれに懸けた甲斐があったというものである

shigemam@edg079  shigemam@edg080
オレンジも可愛かったが、鮮やかなルビーレッドも本当にキュートで良く似合う。

shigemam@edg081  shigemam@edg082
風船の配置はもっと変化を付けるべきだった。一寸ワンパターン化してしまったのは反省点。
配置を変えるのが意外とその場では面倒臭かったりする。そんな事する暇あったらシャッターを切りたいという気持ちになってしまう。回数は多少減っても質を上げる方が良いとは頭で分かっているのだが…。


shigemam@edg083  shigemam@edg084
風船と笑顔で戯れてもらえるのはこっちとしてもめっちゃ嬉しい!のは言うまでもない。
本人的にもホンマに嬉しくてアゲアゲなんだろうなというのは容易に想像が付く。ここまで弾む様で非常にキュートな絵の撮れたバルーンシリーズも中々無い。
撮られる方も相手=小生が初対面という事が殆どで、何処か恥じらいや遠慮があったりするのである。
彼女だって初対面だが、キャリアを結構積んでいるためか打ち解けるのに時間も掛からなかった。


この撮影記は2桁到達で、Part 10 へと続く!

May 2nd, 2019 @ Pulchra撮影会、文京区水道Force Studio
PENTAX K-3Ⅱ∔smc da 35mm f2.4、FA limited 43mm f1.9、DA star 16-50mm f2.8
300Wバッテリー式オフカメラストロボ使用




当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

この度の重盛まみ撮影記もバルーンシリーズ2回目のPart 8に入る、カラフル・キュートなバルーンに彼女のテンションも上がりっぱなしの様だった。

shigemam@edg063  shigemam@edg064
タップリ手垢付き~!匂い付き~!お色気付き~!わ~い(お下劣?LOL)

shigemam@edg065  shigemam@edg066
青い風船でもやっぱり可愛いものはカワイイなぁ~、それ以外解説しようが無い

shigemam@edg067  shigemam@edg068
ゴールデンロットを持ってのショットも無茶苦茶可愛かったりする。コレも女子にはかなり人気のあるカラーだが、彼女は非常に気に入ってくれた模様。
ここで使った風船はいつも通りのQualatex (クオラテックス)のround 11inchだが、色々な色の豊富さに感動していてそれだけでテンションが上がっていた様に見えた。色の多さだけならSempertex (センペルテックス)の方が勝るのだが、色の多さが全てではない。触った感触、クオリティ、入手し易さその他各要素を考慮するとQualatex に軍配が上がる。


shigemam@edg069
寝そべった姿勢で風船と戯れてくれた、これはリクエストではない。彼女が自然にやったくれたのだ。それだけ彼女も嬉々としてポージングをしてくれたのだろうか?

shigemam@edg070
プライベートでもろにくつろいで風船で遊んでいる様なショットが撮れたのは良かった。ポトレで横位置はあまり使わない小生だが、これは文句なく横位置ショットでしょう。

前半で少し余った時間を使って序にオレンジルビーレッドの2個を持ってもらったショットを撮ったが…
shigemam@edg071  shigemam@edg072
笑顔は弾けてキュートさも2個分に近くなっただろうか?
これは前半でのショットだが、今だから言うがこの時小生早くも半勃ち状態。撮影会の時思わず途中で半勃ちになるのはよくあるが、前半からというのは少ないケース。


shigemam@edg073  shigemam@edg074
こんなにキュートでいいのだろうか?風船と一緒のキュートでフェミニンなショットは沢山撮っているが、こんなにカワイイ~というのが自然と滲み出て来るのは中々無いかも知れない。兎にも角にも嬉しそうなのがイイ!

クライマックスはいよいよ近し?、Part 9 へと続く!

May 2nd, 2019 @ Pulchra撮影会、文京区水道Force Studio
PENTAX K-3Ⅱ∔smc da 35mm f2.4、FA limited 43mm f1.9、DA star 16-50mm f2.8
300Wバッテリー式オフカメラストロボ使用



当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

緊急事態宣言解除になったらなったで左回転メディアは、何がそんなに不都合なのか?、不安や恐怖を徒に煽って解除は間違いという論調でまくし立てて来る。小〇進〇郎なんていう国賊売国無能の極みを推して来るメディアなんて日本を根本から潰したいとしか思えない反日の極みである。
重盛まみ嬢の撮影記も終盤戦に近づいた今回=Part 7、バルーンシリーズ開始!という事で、先ずは任意の1個を持って遊んでもらった。

shigemam@edg055  shigemam@edg056
彼女はオレンジもかなり気に入ってくれた様で、本当に嬉しそうに抱いたり色々な形で持って戯れてくれた。こういう姿を見ると風船を用意して良かったと思う。

shigemam@edg057  shigemam@edg058
キュートな風船に乙女のタップリ手垢付き!匂い付き!お色気付き!か(一寸お下劣?)もう嬉しくてたまらん!

shigemam@edg059  shigemam@edg060
バルーンもモデルちゃんも綺麗でカワイイとなれば何も言う事はない。キュートさとフェミニンな華やかさを十分に引き出せたとなれば万歳三唱である。

shigemam@edg061  shigemam@edg062
ヴィヴィッドなルビーレッドの風船は本当にカワイイ
笑顔で風船抱いて戯れている彼女にはマジで萌え~となってしまう。
序に言えば、ズームレンズも近年は非常に進化して2.8通しの様なヤツは映りも良くて問題ないが、明るめの単焦点レンズには及ばない部分があるからなるべく35mmとか43mmを多用したいという小生である。DA 50mm f1.8も最近購入したのだが、DA 35mmや50mmはLimited シリーズではなくただのDA レンズで外見は非常に安っぽい上に価格も実際に安いが、映りは結構ワンダフル。解放2.4とか1.8だと無理に明るくしていないので値段も抑えられるという事らしい。



次回、Part 8 へと進む事にする

May 2nd, 2019 @ Pulchra撮影会、文京区水道Force Studio
PENTAX K-3Ⅱ∔smc da 35mm f2.4、FA limited 43mm f1.9、DA star 16-50mm f2.8
300Wバッテリー式オフカメラストロボ使用


当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ