今回の重盛まみ嬢・モデル撮影記も中盤戦。このPart 4 では、もはや国宝たるEF66をフィーチャー、先ずはタペストリーと本人のみの構図の物から。

shigemam@edg027  shigemam@edg028

ここからダイキャスト=HOゲージが登場!
shigemam@edg029  shigemam@edg030
HOゲージの模型も登場、これで20000円オーヴァーといっても20000円台前半なら安い。
価格の事は兎も角、小道具の大きさとしては微妙というよりかなり小さく、あまり目立たない。これより大きいサイズのダイキャストを探すと、大き過ぎて価格も偉く高額になってしまう。


shigemam@edg031  shigemam@edg032
レールで支えているとは雖も、模型は高額でそこそこ重さもある精密機器みたいな物で扱うのはお互い注意が要る。小さいとは言え、模型でもフレームに入っているとやはり違いが出る。

shigemam@edg033  shigemam@edg034
乙女には鉄グッズより綺麗でキュートな風船なのねぇ
shigemam@edg035  shigemam@edg036
タペストリーと模型、そして直流機色をフィーチャーしたブルーの風船。彼女には何といっても風船が嬉しく楽しいらしい。ここでの主役はあくまでもゼロロク、ではなくて彼女。表情が一段と弾んで見える、それでイイ!分かり易い事であるが、撮っている小生としてもこの時点で完全に萌え~の境地。
このネタは白とピンクの衣装を着ていた後半に撮った良かった。赤い衣装の前半だったら…、衣装が目立ち過ぎる上に赤は交流・交直流機のカラーでもあるからマッチングは微妙だったであろう。


まだまだネタは尽きない、撮影記も終わらない。Part 5 へと続く!

May 2nd, 2019 @ Pulchra撮影会、文京区水道Force Studio
PENTAX K-3Ⅱ∔smc da 35mm f2.4、FA limited 43mm f1.9、DA star 16-50mm f2.8
300Wバッテリー式オフカメラストロボ使用




当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ