今日2月5日はクリスチアーノ・ロナウド(Christiano Ronaldo dos Santos Aveiro)とネイマール(Neymar da Silva Santos Jr.)、更には西郷輝彦、森脇健児、大地真央、川上麻衣子の誕生日である。それがどうした?という話だが、この度京浜急行が導入する1890番台にはトイレが付いているという。何か気付かないだろうか。
糞尿の処理は何処で如何するのか?。百万が一にも、まさか昔じゃあるまいし垂れ流しという事はないと思う。
今まで長距離用の特急車を沢山走らしている事業者ならトイレ内から糞尿を汲み出す等の処理を適切に行うのは手馴れたものだろう。関東なら京成・東武・小田急・西武という所は心配は要らない。他には名鉄、近鉄、南海の特急車はトイレを備えるが、京浜急行はそこの所どう処理するのだろうか?
新町か文庫にこっそり専用の機械を用意するか、バキュームの業者を毎日呼ぶのであろうか?たった2編成の為に、しかも長距離特急専用車を走らせているわけでもないのに、糞尿処理を新たに始めるのである。
〇〇〇ウイルスの感染源としても共用トイレは特にヤバいのが明らかなのに、そんなご時世にトイレ付き車両を新規にデビューさせるのは勇気の要る事かも知れない。


kq1801@kang01
1890番台と見た目あまり変わらない1800番台・仲木戸~神奈川にて

ウィングの様に結構な長時間降車不可という様な場合、トイレは意外と困る問題になり得るが、トイレを車両に付けたらそれで解決という程この世はイージーではない。
トイレ付きの扱いに昔から慣れているJR でも、静岡地区では211系にトイレが無いのを313系連結で解決する?という事がある。



jdk704@kabgw01
704編成=107系時代はR16編成、鏑川の鉄橋で2020年3月撮影

上信電鉄700形として走っているのは元・JR東日本の107系100番台だが、107系時代はトイレ付きだった。上信電鉄譲渡時に各種改造が行われて、トイレは撤去された。高崎~下仁田間も約1時間掛かってしまうが、上信電鉄の場合は以前から車両にトイレは無く。列車内の糞尿処理の可能な設備なんて持っていないのであろうし、新たに作る余裕も無いし、そのつもりも全く無かったのであろう。
京阪でもPREMIUM CAR という有料の指定席車は存在するが、トイレは付いていない。阪急でも2800系・6300系・9300系という歴代の特急車でもトイレ付きの車は無い。それこそ昔は阪急の場合は四条大宮~十三間でノンストップ、京阪でも七条~京橋でノンストップ(今の洛々と一緒)であったのにである。
鉄道車両の話をすると、「トイレがあったらいいな」とか軽い気持ちで云う奴がいるが、トイレ一つでも糞尿処理等で非常に難しい問題になる事を考えてもらいたい




当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ