物事は見様取り様で、色々変るというのはあるが。 この車、一見魔改造には見えないが、色々な経緯を考えると一種の魔改造と解釈出来てしまう。 そいつの名は 西武9000系

sb9001@irmgw01
(2012年8月 仏子~元加治間で入間川を渡る所)

最初は 101系 の走行機器+ 2000系(Ⅱ) に準じたボディという形でデビュー。この時点で 101系 の魔改造的な匂いが少々しているとも言える。
その後、走行機器を20000系と同じ物に差し替えてVVVF 化、ヘンテコなマークで環境に優しい事を徒にアピールする様になる。 そして室内に目を転じるとドア上の電光掲示は6000系と同じ物が付いている。
外見的に変ったのはパンタと床下機器の一部という程度だが、いろいろいじくられて、知らないうちに魔改造のレベルに達してしまったと言えなくもない。しかも西武一般車のメドレーリレーみたいでもある。


実際コイツに乗ってみると、発車時に何や?という事が起こる。それは 101系 20000系のメドレーが聴けるという一回で二度おいしい様な話であるww。ドアが閉まって間髪入れず 101系の懐かしい音 がする、と思ったら、直後に20000系無機質なVVVF サウンドで発進して行く。そのギャップの激しさに小生も爆笑してしまう。
という事で… 西武9000系 が、 輝く!日本魔改造大賞 特別賞&最優秀歌唱賞を受賞する事となったwww
受賞曲は勿論…、101 / 20000メドレー(曝

 
sb9107@toko01
(秋津~所沢間のあのカーブにて)

実は西武最後の「 黄色い電車 」はこの 9000系 なのである。とても西武とは思えない出で立ちの車が幅を利かせて来ている昨今ではあるが、 西武カラー を一日でも長く残して頂きたい。


※ この記事は旧ブログからの移転記事につき、旧ブログにてアップされた時点(Mar. 2014)での事実関係に基いて書かれているので、現在の事実関係とは大きく異なる場合があっても何卒ご了承賜りたい。



当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。
御訪問の序でにその中のどれか1つでもクリックを頂ければ幸いです。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ   にほんブログ村   にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ   にほんブログ村   にほんブログ村 酒ブログ ワインへ   にほんブログ村



写真 ブログランキングへ