Dufftown 街角ミュージック

穏健主義の波とマイナーパワーがこの世を救う。 連綿と受け継がれる日本と大和民族を護ろう

タグ:バカ政策

レジ袋有料化、そこには環境とかCO2削減なんて名目が付けられている。
ここでだが、石油の使用量減らせ、二酸化炭素減らせとか言うのは、ダボス会議が大きく関わっている。それが親中(媚中)なのが先ずタチが悪い。そいつ等の最大の利権は原発、石油代替エネルギー。脱炭素真理教を作って世界中を洗脳しているのである。世界支配層が集まってマッチポンプ的に利権を作り出し分配を行う場所でもあり、アレが儲かるコレが儲かるといって世界的なインサイダー取引をやる所ともいえる。


世界支配層=ディープステイトは常にシンジケートを広げて行く、第2次世界大戦を仕掛けた時はコミンテルンとさえ結果的に手を組んでいたのである。
ダボス会議も結局はそのディープステイトそのものなのである。プラスティック撲滅運動を仕掛けた真犯人も恐らくコイツ。コスタリカで亀にストローを刺した写真を撮らせて、それを利用して一大キャンペーンをメディアに張らせたのも大元を辿れば恐らくコイツら。海洋ゴミの内、レジ袋・ポリ袋の類は0.3%である。重大な事実である。多いのはプラスティック容器類、更に網やブイ等の漁業用品である。

kascoji01

レジ袋有料化キャンペーンにはさかなクンが参加している。そのプロモーション動画で、「魚に会いに行ったら、プラスチックごみがいっぱい浮かんでいた」とぬかしているが、彼は東京海洋大学の准教授であるが、一体どこの海へ行ったというのだろうか?
それこそ「エヴィデンス」を出せと突っ込まれたら「ギョギョッ」と逃げるつもりなのだろうか?

この政策には経産省、環境省、更には財務省が乗っかっている。
財務省としてはレジ袋有料化を一大チャンスと捉えているのは間違いない。環境税を大々的に導入してありとあらゆるものに重税を掛けるというのが悲願なのである。
海のごみを無くしたいなら、中国から止めさせなければどうにもならない。中国から出されるごみは日本とは桁が違う。だが、レジ袋有料化の胴元と思われるダボス会議が媚中、そのチンピラみたいな事をやっている財界、政界、厄人、マスゴミどもも悉く媚中。これでは日本人がバカを見るだけだ。




当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年、現時点でスーパーシティに次ぐ最大の悪法となるかも知れないのが、レジ袋有料化。
これについて、罰則は存在しないが行政は厳しい監視は行うという。


プラスティックを減らすには今しかないと経産省は息巻いている。CO2 削減とか環境保護とかの美辞麗句がくっ付いている。これについて地球の為に出来る事とか環境の為なんて漠然と思いこまされているのはバカである。2019年5月に策定されたプラスチック資源循環戦略に基づき消費者のライフスタイル変革を促す=無理矢理変えさせるべく採られた政策である。有料化の適用外があって、再利用可能とされる0.05㎜以上の厚さがあるもの・バイオマス素材25%で作られたもの・海洋分解性プラスチック100%ものである。実はバイオマスがオカシイ、バイオマスは穀物等の食料になる物から作られる。ただ、バイオマスプラスチックは環境に優しいというのはウソである。地球に優しいどころか食糧危機を加速させるのは明らか。生分解性(biodegradable)プラスチックなんてものは80年代には既にあれこれと開発されている。
端から対象外の紙袋すら嘘ついて有料化したのは、竹中平蔵の同類項で超グローバリストな柳井正率いるUNIQLOで、消費者を騙しての便乗値上げをまんまと成功させたのである。

gummerwheat01
(麦はプラスチックなんかにせず食べよう!)

ここに噛んでいるのが、バイオプラスチック協会という組織。それは三菱ケミカルホールディングス、そして竹中平蔵がしっかり絡んでいる。三菱ケミカルの元役員には現在三菱商事役員の安倍寛信氏=総理の兄貴がいる。三菱ケミカルは三菱なので、ロスチャイルドの傘下。国際的な金融資本が大株主に名を連ねる。
2015年のG1経営者会議では、竹中平蔵・菅義偉・小林嘉光(三菱ケミカルHD 社長=当時)で講演会をやっている。小林嘉光もレントシーカーの一人で、経済財政諮問会議の民間議員である。ここでも日本を代表するレントシーカー・ロビイスト竹中平蔵の面目躍如である。自分が莫大な利権に絡めるようにロビイングや口利きを怠らない、「何たら改革」「ナンチャラ健全化」とかの美名を作り、難癖付ける様なやり方で国の物を毟り取る。
環境を餌にして新たな利権を作り出す、世界的にもお決まりのパターンである。


レジ袋の殆どはエチレンから作られる。エチレン→ポリエチレン→レジ袋である。エチレンは石油精製過程でメタンやその他非常に軽い成分の一つとして排出される。昔なら石油コンビナートの穂先で燃やされていたものである。そこから廃物利用として作られるようになったのがポリエチレンの袋で、その極みがレジ袋である。

プラスチック削減ガー、CO2 削減ガー、温暖化ガー、ガーガーガーガー声がデカい奴等のいう事は疑わなければならない、というか信用出来ないし信用してはならない。その辺の事も含めて其の弐へと進む。



当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

外国人犯罪者で日本で逮捕収監されている奴等が、コロナウィルス感染拡大で野に放たれているのを御存知か。
外国人犯罪者とコロナウィルス、どんな関係があるのかというと、それを繋ぐのが何と「三密」だというのだ。収監を続けると「三密」になってしまうので、仮釈放の様な形にして御解き放ちにしたのだという。もう開いた口が塞がらないとはこの事。今飛行機が飛ばないとかで突っ返すのも困難であれば、不法滞在者がいつもより多く溜っているのかも知れないが、「三密」を避けるといって犯罪者を勝手に野に放つとはぶっ飛び~な事をやらかしたものであり、大問題になって然るべき話である。
時代劇だと牢屋が火事になって、指定期日まで戻る事を条件に一時釈放されるという件はあったが、この件ではどうやら戻る指定期日が設けられているのかは分からない。

canola01
(入管もだが、日本人の御花畑もエエ加減にせぇや)

この事実が公になるきっかけだが、覚醒剤営利所持で捕まったイラン人の売人が仮釈放状態で再犯し渋谷警察署に逮捕されたという事案。最初の逮捕の後、入管に引き渡されたが「三密」防止を理由に解き放った所、再犯して渋谷署に逮捕されたという。
「野に放たれた」のはこの一人だけではない。正確な数は分っていないが相当な数に上る事も予想される。


入管での扱いが酷いとはよく言われているが、外国人犯罪者を野に放っていいという法はない。有罪が確定するまでは推定無罪という原則はあっても、相手は如何せん外国人犯罪者、覚せい剤の売人となれば犯罪組織が関わっている可能性は大である。仮釈放するのでもGPS を強制的に取り付けるとか採れた策はあるだろう。(法改正は要るだろうが)
「外国人の人権がぁ~」とか言って騒ぎたいパヨクな弁護士なんかが怖いとでも言うのだろうか?
この国、兎に角外国人甘やかしの度が過ぎる。犯罪者までおもてなしする法はない。こんなんならおもてなしなんて無くせ!
日本という国、最早御花畑とかお人好しを超えて奴隷根性の塊でしかないのか?


入管を所管するのは法務省、裏口入国問題も結局は入管と法務省。この国はグローバリストに踊らされたのか、国境管理が杜撰なのはバレバレだが、法務省がチャラくなり過ぎているのは間違いない。外交・防衛・法務は最低限国が責任もってやらないとならない分野である。それ位法務は本来非常に重い筈なのだが、今世紀に入って法務大臣なんて兎に角軽い。
捕まって起訴された河井克行、審議を欠席し続けた森雅子は言うに及ばずで、21世紀になってからの法務大臣は本当に酷い。


外国人犯罪者対策位はもっと本腰を入れないとダメだ。犯罪者流入、オーヴァーステイ、不法就労、こんなのが増えたのはつい最近の事ではない。人的侵略から日本と日本人を護るというごく当たり前の発想が抑々無いとしか思えない
「こんなに外国人が入って来るなんて元々想定していなかったから」「予算が取れない」とかいう言い訳をするのだろうが。




当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

おうちすら無くなる人続出確実?

「外出するな」「おうち」「おうち」と言ってる動画がタレントなんかからドンドン出されてバズっているという。
「♯家にいよう」というご時世であるが、「家にいよう、みんなのために」って言われると「みんなって何?具体性無いよ」「日本人って "みんな" という言葉がそんなに好きなんですかねぇ?」とツッコミが出来そうである。単身者なら兎も角、所帯持ちの場合家にいても感染のリスクは消えないわけで、こうなると八方塞がりである。

そんな中、有名タレントなんかでも仕事は減っているはずである。テレビ番組なんかこれを機に全部「ゆっくり」になってしまうかも知れない。(なった方が良いかも知れない)
有名タレントなんかは住む家すら失うなんて危険は感じていないだろうが、その知名度を武器にようつべなんかの配信にシフトする(逃げよう)にも、広告のパイが激減して本職のYouTuber でさえ続けられない人間が続出する可能性が高いのは火を見るより明らかなのである。
呑気な一部芸能人やマスゴミ、こういう時に火事場泥棒を仕掛ける上級市民は経済で起きている深刻さなんぞ理解する気も無いのだろう。


実際の世の巷はというと…
既に失業している人間が沢山出始めている。GDP がマイナス25%かそれ以下という惨状になるのは確実で、バス会社やタクシー会社で乗務員ほぼ全員解雇とか増えている。護られていない非正規雇用者はマジヤバすぎるが、最早非正規・正規を問わない解雇続出で更には会社の倒産も増えている。飲食でも閉店に追い込まれる所が急増する兆候が出ている。
この所大企業を中心に好況形リストラの嵐が起きているのに、それにプラスして不況型リストラでも追い付かず、失業者が溢れるという事態に強い警戒が要る
観光関連、飲食、サービス関係、興行といった辺りの業種は壊滅状態に陥るのが目に見えているが、大きな産業が一旦でも壊滅したら復活させるのは不可能だろう。


「家にいよう」で仕事失って、大した補償も無く寮や社宅を追い出されるか若しくは家賃も払えなくなって、更に帰る所も頼る人もいなくなっているという人が続出するのは目に見えているが、その場合一体如何せよというのだろうか?
これではもう「ホームレスになれ、中国様のために」なってしまう。これでは本末転倒でもう意味を成さない。COVID-19 よりそれに伴う経済崩壊で死ぬ人間の方が最終的に多くなる危険性は高い。
誰も覚えてはいないだろうが、D.J. トランプが「4月12日=復活祭から経済を再始動させる」と発言していたのだが、それを「的外れな話」「絵空事」「選挙目当て」といって切り捨てる訳にも行かないのである。
そうは言っても、その経済再始動のプランは6月まで遅れる事となったが。


ogosesakura2k19a

マジックワード多過ぎ

「アメリカやヨーロッパで厳しい都市封鎖をやっているのに、日本は何でやらないんだ?」「日本の緊急事態宣言は生温い」とかいう論調が、欧米諸国だけでなく日本にも蔓延している。「東京を今すぐロックダウンしないと明日にでもニューヨークみたいになる」という様な論調がネットでも広がっているのが分かる。
ここでまず、何でも欧米と一緒にしなければ気が済まない層が一定以上存在しているのが良く分かる。しかも日本人は直ぐに同調したがる悪癖がある。


小生が大事だと考えるのはココ、2月以降の感染者の増加割合を対数にしたグラフを見たが、そのグラフを見る限りではアメリカと比較しても日本では早々に都市封鎖を行うべきレベルではないと分かる。日本での感染拡大のペースはほぼ一定で、これが欧米で都市封鎖等を行った後のペースと最初からほぼ一緒なのが分かる。元々ペースが高くないのだから、そこからペースを落とすのは困難がある。
(CO2減らせの京都会議のノリと似た様なからくりがある様にも見える。)
この後はペースが抑えられないと言って、国民を超法規的措置で破滅に陥れる様な施策を講じるかもうカードが無いといって放り出すかの何れしかないという状況になる事も考えられる。


オリンピックを表面的にでも成功させるに進めて来た中国依存は止められないという親中売国政権の失政でなのは明らかである。オリンピックなんか関係なく1月の時点で中国からの入国を止めれば自体は少しはマシだったと思われる。(抑々日本が国境管理が非常に甘く、簡単に外国人労働者を受け入れ過ぎだというのは確実に言える)

大多数の大衆は、「医療崩壊する」「感染爆発する」のマジックワード攻撃で洗脳されて、恐怖と不安でほぼ完全に支配されているので思考停止状態で、日本全体が終末思想を唱えるカルト宗教になってしまった様にも見えるから不思議である。
ここで一寸した脅しに弱くなっている大衆を更なるパニックで思考停止に陥れるのは簡単と言わんばかりに、ある学者が「何もしなければ80万人以上が死ぬ!」なんてブチ上げるとマスゴミが一斉にホイホイ飛びつくという有様である。
実はこれ、安倍と小池にとっては願ったり叶ったりの状況ではないか? 全国民(全都民)を意の儘に操るには又とない絶好の状況が出来上がりつつあるのである。ロックダウン教の教祖になった感のある小池は都知事選を控えているので目立つ様な事をやりたいと同時に都民の思考を奪い取りたいと内心ウズウズしているのは明らかで、そこに霞が関の厄人どもやそこにぶら下がりたい医療関係者や学者どもがドンドン乗って来る状態である。


もっと恐ろしいのは、欧米諸国・中国がこの機に乗じて日本経済を壊滅させて日本人も壊滅させてしまおうと仕掛けるのにも絶好のチャンスが出来上がってしまう事である。欧米列強(特にその支配層)と中国(自称白人)には日本民族を一日も早く壊滅させてこの地球上から消し去らねばならないという潜在意識みたいなものが明らかに存在している。
最悪なのはその手下が多数この日本で暗躍しまくっている、というより寧ろ日本の支配層にアホ程入り込んでいるというべき状態である事だ。


fugaku201

これを利用する奴等には警戒しないとダメ

この恐怖とパニックに付け込んで来る奴等が確実にいる。
5G 依存社会を作り上げようとする奴等がその最たる例である。代表選手は直ぐに挙がるではないか、今や最大の火事場泥棒、ファーウェイ(HUAWEI)である。HUAWEIは中共そのものである。
これで5G、5G、5G といって何でもかんでも5G に依存していったら日本国中生活空間全体が電子レンジ状態になって、人がバタバタと倒れて死体袋が幾らあっても足りない状態になるかも知れないし、HUAWEIを通じて中国にいい様に操られてしまう危険性が高い。
その中国、実際にフランス相手にマスク売ってやるからファーウェイの5G を導入しろとか言ってきたのである。
牛肉券配れなんて言う政治家もいた様だが、これだって国民を完全に愚弄している話だが、そんなのは屁の河童である。アメリカでも銃業界は笑いが止まらない。治安が悪化すると見越して駆け込みで銃がバカ売れだったのだから。
そして、他にも笑いが止まらず鼻息荒い奴等がいるのは間違いない、CO2を無くせとか言っているグレタの類の奴等なのは間違いない。今までの生活や行動を全部一切否定して人やモノの動きをもっと無くせと息巻いてオラ付いてくるのは必至。



日本政府には自粛自粛といって国民に大きな負担や犠牲を強いる前にいの一番にならねばやらぬ事がある筈だ。マスゴミも恐怖を煽るその前に伝えなければならない事があるだろう。
その辺については次回以降に! 耳寄りでガクブルな情報が出て来るのでお楽しみに!




当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。
御訪問の序でにその中のどれか1つでもクリックを頂ければ幸いです。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

前記事からの続きだが、今回のサバクトビバッタ大発生の下地は2018年の時点で出来ていたと言える。どうやら2018年5月の巨大サイクロン=メクヌ(Mekunu)がそのゴングを鳴らしたという事らしい。更に同年10月のサイクロン=ルバン(Luban)が加油して、アラビア半島だけで8000倍に増えたとされるがそれは2018年の話。
でも大発生が止まる事は無く、2019年の前半はソマリア・エチオピアで大増殖し、10月にはアフリカ東部で広範囲に大雨、12月には季節外れのサイクロンがソマリアを襲った。インド洋で正のダイポールモード現象が激しくなった事が原因らしいが、これでバッタの異常発生が更に加速したのは間違いない。


先月の時点でエチオピア・ソマリア・ケニア・ウガンダ・タンザニアで被害が拡大し、数十年ぶりというレベルの話になっている。これが、アフリカや中東だけでなく、イラン・パキスタン・インドでも大群の目撃情報が挙がる等アジアでも被害が拡大する可能性も出て来た。この状況が6月まで続くと中国までやられる可能性が指摘されている。こうなれば大規模かつ広範囲な食糧危機が起きて、日本も無傷では済まないかも知れない。

kawgcherry02

新型コロナウィルスサバクトビバッタだけではない。これに乗じて本格的金融危機が起きても不思議ではない。アメリカの株式は先週だけで14%下落して、これからも乱高下を繰り返す展開も考えられる。債券相場も金もリートも伸びないどころか少々下がって方向感が見えない状態である。
所謂国際金融資本はいつでも暴落を仕掛けられる状態にはあったのだ。リーマンショック以降世界中で異常な金融緩和を続けては実体経済の何倍ものバブルを作っていった。バブルは所詮バブル、どこかで清算されて大暴落や金融危機が起きるのは必然である。
今年の夏もしくは年末辺りにでもこの暴落は起きると予想した人間は多かったはずだが、予想以上のコロナウィルス蔓延とバッタ大量発生を合図にして国際金融資本は先手を打って売り抜けと暴落を早めたと考えるのが妥当。リーマンショック以降も短期的暴落は何回もあったが、リーマンショックを上回るレベルの金融危機が何時起きても不思議ではない状況で、バブルも未曽有のレベルだから金融危機が起きればみぞーゆーの記録も更新されるのは必定である。


安倍政権には一大プレゼントのトリプルチャンスなのは間違いない。中国製生物兵器のプレゼントは既に獲得!、残り2つはどうなるか興味は尽きない。こんな折に、「コロナウィルスが終息したら生物兵器プレゼントの御礼に中国を訪問したい」と自民党の 2F幹事長がのたまう始末で、TOYOTA も中国に1300億円投資するのだとか
こんな事をしていてはアメリカからの制裁という更なるプレゼントという事になりかねない。その場合、チャンスはトリプルからクアトロになる。
安倍晋三という男、さすが「持ってる」なぁ~!(白目)



ここからは雑談形式にて…

何でも食うのが中国人、バッタくらいは何とかしろや!(適当)

生物兵器の研究に使った動物だって食用にして市場で売るのがチャイナクオリティ!
人民を悉く生物兵器に仕立てて使用するのが習近平スタイルって事やねぇ~!


バッタだって数が増えすぎれば共食いする!、バッタと一緒に中国人同士で共食いしてくれへんかなぁ~(白目)(淡い期待)

今でも中国からの観光客は1ヵ月で24000人も侵入していて、日本はストップを掛ける気もない。何でもボーダーレスとかグローバルっていうばかりで、兎に角怠慢+ガバガバ過ぎで草不可避

中国人は超侵略的特定危険外来生物やぞ!、そこんトコ分ってるか?

疫病も含めて大規模災害とか戦争の際には国民の活動と人権を一時的にも制限し、財物を収容する事も可能。ただし、それに伴って生じた損失は国家が補償する責務を負う。
これが法で定められているのが少なくとも先進国の常識!、でも日本では明確に規定する法令がない。
日本に先進国を名乗る資格はない!


要請という形で一種の号令をかける。要請に応じたのだから国民は一方的に我慢しろ、それを国民も当たり前だと思ってる。こういう所からでも変えなアカンねぇ~

全人類的大リストラ決行の時ですよ!人類全体をニュートロン経営して、大部分を一気に淘汰しないと地球が滅びるんですから。それには疫病と戦争を上手に利用するしかない。

疫病食糧危機金融危機となったら、あとは第3次世界大戦しかない。戦争の準備はお早めに!

子供は産むな! 高速鉄道網を作れ! 肉は食うな! 虫を食え! 序に人肉を食え! 原発もドンドン作れ!

ここで何しかグレタみたいなのが出て来たぞ…

[ 速報 ] グレタ、遂にグレる

[ 速報 ] 木村有希、足が臭い(←因みに誕生日がイ〇ローと一緒らしい)


2F ってガチでバカなの?、アウト過ぎる老害草不可避
犯罪被害に遭った被害者が加害者に御礼に行くの?、そんな話聞いた事無いわぁ~


和歌山ってバカなんだろどうせ?、和歌山の奴等が大阪入るのに通行手形が要るんだろ?。和歌山のヤツはそこら辺の草でも食ってりゃどうにかなるんだろ?

御礼に中国を訪問するって、アレじゃねぇ? 「お礼参り」でサリンでも撒きに行くんじゃね?(白目)

2F は習近平道連れにしてサリンで即死してほC ンゴねぇ~~

TOYOTA も中国に1300億投資って、完全にアウトだろ!、アメリカから制裁受けて頭冷やせってぇの!
中国でEV 生産したいらしいけど、EV 買うのに中共も今更補助金出しはしないだろうからどうせ売れないで赤字の垂れ流しになる


習近平の国賓来日はどうやら延期になる公算が高くなったみたいやけど、それだって延期は延期。秋位にでも実現してしまう。何で白紙撤回って言われへんのやろか?
人間形生物兵器送り込んできた国の主犯格やぞ!


日本の政財官は学習能力ゼロなんか?、アメリカもイギリスもディカップリング(decoupling)で中国を切って、インドにシフトしよう言うてるよ。ヅランプトランプはこの間インドを訪問してインド首相の N. モディと並んで演説している。
なのに日本だけ中国にこれまで以上にひれ伏すって、頭蓋骨の中は脳ミソの代わりにウンコでも詰まってんの違うか?





当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。
御訪問の序でにその中のどれか1つでもクリックを頂ければ幸いです。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ