Dufftown 街角ミュージック

穏健リベラルの波とマイナーパワーがこの世を救う

2016年9月、FC2 から移転。
Blairfindy1号2号から大文字左京(だいもんじ・さきょう)に改名しリスタート
旧名義の画像が混在しているのは御了承願いたい

記事並び画像の無断使用転載はこれを固く禁ず!
画像をクリックすると大きな画像が出る。

モデル撮影

モデル撮影記 福永桃子 Part 7

ももちんこと福永桃子嬢のネタも遂に最終回、 黒桃 の若き女社長もそこは乙女、仕上げとしてはやっぱり風船で囲む

fukumomo041


手前側のバルーンと彼女の足の入り方が中途半端だったかも知れない。これでも悪くは無いと思うのだが、もう少しだけワイドにして爪先付近まで入れられたら良かった筈である。
35mmという単焦点を使っての撮影だった為、画角の自由が利かない。スタジオシェアでスペースが少なく、立位置も限られる。
一部のショットだけでもズームを使うべきだったが、当時所有していたSIGMA の17-70mm f2.8-4.5 は使う気にならなかった。旧世代でもショボいレンズではないが、単玉のDA 35mm f2.4 には少々譲る。
小生がDA Star 16-50mm を中古で購入したのはこの後約3ヵ月後だったのである。(こちらはStar というだけあって描写力はしっかりしていると思う)


fukumomo042  fukumomo043

左画像=顔の小ささが良く判る
右画像=風船抱えてそんな目で見られると… という感じ?


fukumomo044  fukumomo045

最初のショット同様に長い髪を左肩に寄せてのショット=つまり横位置から縦位置に変えただけだが、ポップでキュートなバルーンと一寸した色っぽさの対比が堪らない。これはさすがにティーンの娘には出せない味であろうか?

fukumomo046  fukumomo047

囲む+抱かせる→本当に華やかで可愛らしい
普通に持たせるだけでもカワイイが、ボディに抱かせる方がもっと良いか?


fukumomo048  fukumomo049

終了間際に駆け込みでオレンジの風船を膨らますショット。顔が一部影で隠れてしまうのはご愛嬌
今更ながら、カワイイ~ったらありゃしない
でも影が上手く消せなかったのは残念~っ!


そして毎度御馴染だが、終了後にプレゼントしたのはローズピンクイエロー、その際一寸した工夫をして渡すのだが、それを手にした彼女も超可愛かった。

その後は急いで撤収。小道具類をケースに詰込み、機材類も大急ぎでしまい、階段を数往復して全て搬出。その簡約15~20分程度だったか。
その日は先ず午後、町田のミュージックパークのステージに足を運んで、そこから車を飛ばして夕方このスタジオに移動しての撮影だった。かくして、超大変でも贅沢な土曜は終った。


余談だが、小生が EF210 (Eco Power 桃太郎)を "ももちん" と呼ぶ様になったのはこれがきっかけある。
ただ、貨物ネタは先行のスジ(汲沢芽衣子嬢)で使ってしまったので、彼女に充てる事が出来なかったのは結果論としてしくじりだったか?


Oct. 24th, 2015 Pulchra撮影会 at Studio Coucou (江東区高橋)
PENTAX K-3+smc DA 35mm f2.4 Profoto B1(レンタル)使用





当サイトは画面右側の各種ランキングに参加しております。 御訪問の序でにその中のどれか1つでもクリックを頂ければ幸いです。

ランキングのバナーはこちらにも


写真 ブログランキングへ

モデル撮影記 福永桃子 Part 6

今回はバルーンを抱く女社長の巻、そのⅡ

fukumomo034

桃色ももちんももちんというだけあって、ローピンはお手のものか?

fukumomo035

この姿勢だと横位置でもあまり間抜けにはならない(多分)

fukumomo036

乙女にローピンは最早鉄板か。 桜色 より薔薇色、通常の ピンク は白飛びのリスクがある上に、ローピンの方が少しだけ大人っぽさも出て綺麗に主張してくれる気がする(私見)

fukumomo037  fukumomo038

左画像=ローピン抱きの縦位置を1枚
右画像=用意したからにはグリーンも当然抱かせる!


fukumomo039

グリーンだと乙女チック感は下がってしまうが、それでも華やかさがあってカワイイ!

fukumomo040

きちっと足首まで入ると女らしさが一層光るかも知れないが、ここまで完全にフレームに収めるのは結構大変である。

影が上手く消せずにやや目立ってしまうのは後悔。ストロボの位置が少々悪かったのか。
限られた時間とスペースで思い通りの作品を撮るというのは結構きついのである。それでもそこを目指して行くべきなのである。


てなわけで、Part 7 に続く!


Oct. 24th, 2015 Pulchra撮影会 at Studio Coucou (江東区高橋)
PENTAX K-3+smc DA 35mm f2.4 Profoto B1(レンタル)使用





当サイトは画面右側の各種ランキングに参加しております。 御訪問の序でにその中のどれか1つでもクリックを頂ければ幸いです。

ランキングのバナーはこちらにも


写真 ブログランキングへ

モデル撮影記 福永桃子 Part 5

このPart 5 からはバルーン単独でのシリーズ
極めてシンプルな構図として、風船を一つだけ抱かせてみた。


fukumomo028  fukumomo029

窓際のスペースは段差があったので、それを使った姿勢作り。
足の微妙な曲り具合がイイ感じで、真っ直ぐよりは楽と思われる。" COUCOU " というスタジオを表す文字もちゃんと入れば尚良いか


fukumomo030

彼女はPart1 でも述べた様に 黒桃 の社長。そうはいっても、そこはやはり24歳(当時)の乙女!
強いルビーレッドが映えてキュートと言えるが、その一方で鮮やさとジュエルカラー特有の透ける感じもあって微かに色っぽいか


fukumomo032  fukumomo033

ルビーに続いては、 イエロー も抱かせてみる。こちらも良く目立つ。バルーンの持つ質感が女性らしさを引き立てるのがイイ


fukumomo031

純粋にキュートで乙女ちっくなのは イエロー の方かも知れない。 ゴールデンロット も女子力の引き立つ色なのだが、 トワエク とのコーデの為に使ったこの純粋な イエロー もナイスである
ルビーレッドイエロー、好み次第という所だが、抱いてもらうバルーンの色一つで印象が結構変る。

この絵では見えないが止具(カップ)に風船を付けて結ばないで使っている。 (イベント等で配っている風船も1990年代以降はこういうやり方が主体)
撮影開始直前に風船を用意していた所に彼女がやって来て、曰く「結ばないでそうやって止めてんねや」
こんな所を注目して貰えた事が少々嬉しかったりもする小生だった。


このネタは性懲りもなく続く、つまり次はPart 6

Oct. 24th, 2015 Pulchra撮影会 at Studio Coucou (江東区高橋)
PENTAX K-3+smc DA 35mm f2.4 Profoto B1(レンタル)使用






当サイトは画面右側の各種ランキングに参加しております。 御訪問の序でにその中のどれか1つでもクリックを頂ければ幸いです。

ランキングのバナーはこちらにも


写真 ブログランキングへ

モデル撮影記 福永桃子 Part 4

ももちんのPart 4 となる今回も Twilight Express とコーデしたネタの続きで、又もやバルーン登場
前記事の絵にバルーンを足したエディションと考えて頂きたい
グリーン イエロー ローピンのバルーンはこちらに合せてコーデしたのである。


fukumomo020  fukumomo021


この段は階段の踊り場で撮ったものだが、その場所は壁の色がやや暗めで、全体も暗く見える様な感じになった。階段の狭い踊り場が故に手摺が入り込まない様に気を付けるのだが、それもなかなか大変だった。



fukumomo022  fukumomo023

バルーン・ EF81-113 を模したプレート・タペストリーの3種盛り
風船と顔の位置が少し離れてしまっている様な気がする。もっと顔に寄せて欲しかった。



fukumomo024  fukumomo025

プレートをテイルマークを模した物にチェンジ。
表情も可愛らしく撮られ慣れている感が伝わってくるが、この様な娘は小生的には助かる。
実は先日も無表情で全く喋らない様な娘に小生は苦労させられたばかりである。


かくかくしかじかいんがすんがす~んと(?、曝)Part 5 へと続く!

Oct. 24th, 2015 Pulchra撮影会 at Studio Coucou (江東区高橋)
PENTAX K-3+smc DA 35mm f2.4 Profoto B1(レンタル)使用





当サイトは画面右側の各種ランキングに参加しております。 御訪問の序でにその中のどれか1つでもクリックを頂ければ幸いです。

ランキングのバナーはこちらにも



写真 ブログランキングへ

モデル撮影記 福永桃子 Part 3

ももちんのPart 3 も勿論、鉄グッズシリーズ。そしてバルーンも登場

fukumomo026  fukumomo027

移転後では初登場となった 京阪3000系(Ⅰ) 引退記念タオル
バルーンも 特急車 一般車をイメージしたカラーコーデのつもりだったが、よく見るとしっくり来ない。どことなく カラーピーマン な感じに…
本来使うべき筈の ゴールデンロット ではなく イエロー を使用した事で、一寸したミスマッチ感が生じたか?
何故 イエロー を使用したかというと、次の回に明らかになる。





取敢えず京阪関係はこの程度として(グッズがこれだけなので、これ以上掘り下げるのは無理
ここからは汲沢芽衣子 嬢の北斗星に対して今度は Twilight Express をフィーチャー!



fukumomo016  fukumomo017

タペストリーをもっと上に位置させたかったが、壁に掛けられる所がなく、チェアの背もたれに掛けたら上部が空いてしまい構図的なバランスとしては今一つか。それでも パーイチ の顔は何とか覗かせられた。

fukumomo018  fukumomo019

フロアではなく、階段の踊り場を使っての撮影。壁の照明器具に無理矢理タペストリーを掛けて使っている。この トワエククッション はリヴァーシブルなのだが、裏返した状態だとヘッドマークになる。でも裏返すのは結構手間なので、60分の様に余裕がない時はやれない。

この Twilight Express 用の24系 も実は魔改造オールスターズ的な要素もあったのである。
その中でも ダイナープレアデス=スシ24 は元電車、 サシ481/489 という異色の経歴だった。客車寝台特急と電車特急群、お互い日本海縦貫の顔であった者同士の間で奇しくもこんな因縁があったのである。
1991年に追加的に登場した 第3編成 (ある意味で彼女と同い年)は種車が異なる場合が多く、 第1,2編成 と色々な部分が異なっていた。


Oct. 24th, 2015 Pulchra撮影会 at Studio Coucou (江東区高橋)
PENTAX K-3+smc DA 35mm f2.4 Profoto B1(レンタル)使用
 
※彼女の名は現在、福永もも子と表記される事が多いが、この撮影時点では福永桃子の表記だったのでこちらを採用している。




当サイトは画面右側の各種ランキングに参加しております。 御訪問の序でにその中のどれか1つでもクリックを頂ければ幸いです。

ランキングのバナーはこちらにも


写真 ブログランキングへ
livedoor プロフィール
ランキング参加 1
ランキング参加 2
ランキング参加 3
ランキング参加 4
最新コメント
記事検索
livedoor 天気
楽天市場
  • ライブドアブログ