鉄グッズ風船ばっかりではつまらないのでww、このPart 5 ではスポーツシリーズを一丁。

NZE030  NZE031

このボール、今でこそ「旧型」になってしまったが、この撮影会はワールドカップ2015の半年前で、この大会自体も日本ではあまり注目されていなかった感がある。
こんな楕円球も持っても、どうしていいのかなかなかインスピレーションが湧かないというのが本当の所だろう。
30年前ラグビー界の大スターだった松尾雄治や「スクール☆ウォーズ」なんて言ってもピンと来ない世代だろうから仕方無いか?(



NZE032  NZE033

2019 JAPAN のヴァージョンは何時出るのだろうか?早ければ来年あたりか?
ただ、人気が出て来たのに乗じて値上げされる可能性もあり、そこが懸念材料である。

2015 England で予想以上の成績が挙っていちびったのか、日本選手が大挙して生意気にもスーパーラグビーに参戦という暴挙(?)に出るとまではこの撮影会の時点では想像出来なかった。

そしてこのネタを書いている間に、トップリーグ第8節でリコー・ブラックラムズ(Black Rams)東芝・ブレイブルーパス(Brave Lupus)勝利してしまった
これに関して、PENTAX ユーザーである小生としては喜んで良いのか微妙で、東芝の苦戦が気に掛る。(因みに先月の第4節ではキャノン・イーグルズにも勝利)



NZE026  NZE027

NZE028  NZE029

NFL のぼったくりレプリカボール¥8400(購入当時)も登場(上記ラグビーボールの倍以上
このボールの持ち方というのには意外と苦労する。これを格好良く絵になる様に片手でホールドしようとすると結構大変なのである。ポイント(ボールの端)から縫い目の近くに掛けての辺りでホールド出来るとイイ感じだと思うのだが…
日本人は欧米人に比べて手が小さい(体格が小さいから当然だが)、手が小さいと片手では非常に持ちにくいのである。実際に試してみると良く判る。


NFL ではインターナショナルシリーズとして、去年イギリスで公式戦1試合を行ったが、今年はイギリスで2試合+メキシコで1試合を行う。
日本では嘗てプレシーズンを行った事もあるが、公式戦開催が望まれる所である。いっその事公式戦はすっ飛ばしてスーパーボウル招致と行きたい所でもある。


ここからはクライマックスに向って、Part 6 へ!



)松尾雄治を擁した新日鉄釜石の7年連続日本一は78年~84年、これに対し「スクール☆ウォーズ」の放送は84年秋~85年春。
このドラマのモデルとされたのが旧・伏見工業高校(現在は京都工学院高校)で、岸辺一徳、大八木淳史、田中史朗、平尾誠二の母校でもある。




当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。
御訪問の序でにその中のどれか1つでもクリックを頂ければ幸いです。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ   にほんブログ村   にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ   にほんブログ村   にほんブログ村 酒ブログ ワインへ   にほんブログ村



写真 ブログランキングへ