このネタ、Part 4 まで進んで、今回は伝説の寝台特急 Twilight Express を大々的にフィーチャー

NZE035  NZE036
サボ風のプレートを両面テープで壁面に張り付けて、マフラータオルを襷状に掛けて、それに飽きたらず風船も持たせてみる。こうなるとモデルさんもなかなか大変(爆
風船は勿論 トワエク に合せたコーディネート。

プレートが両面印刷なので、包装のフィルムから出さずに張っているから照明がフィルムに反射してしまう。その上、風船の陰になってしまった事もあってあまりきれいに映らないのは計算外だった。

NZE038  NZE039
クリアファイル リバーシブルクッション
風船は椅子の背もたれにくっつけて、背景の一部として使用。スティックを介してテープで軽く止めているだけだったので、撮っている内に崩れて来てしまった。崩れた状態で撮ったのが右の絵。


風船があると華やかさが出てどこか可愛らしさも出せる、彼女も非常に喜んでくれた。
今から3年以上前に彼女を初めて撮った時も、風船を見て大燥ぎだった。


NZE041  NZE042
中下段の4点はそれぞれ微妙に異なる。特にクリアファイルが違うのは直ぐお分かりか?
トワエククリアファイル は2種類ある。
クリアファイルが曲がらない様に心材を入れるのがポイントなのだが、少し開いてしまうと心材が覗いてしまう。本当は一角でも止めておく方が良い。
このクリアファイルだが、素材の質があまり良い様には思えず、ヒビが入り易い感じなので扱いに注意が要るのが難点。
更には持たせ方にも注意が必要で、上向きになると照明でテカって白飛んでしまう。

この撮影当時は運行終了直後で、あの「 特別なヤツ 」の運行開始前だった。
それから1年半が経ち、例の「 特別なヤツ 」も運行終了となり トワエク用の24系 も殆どが解体されて京都鉄道博物館で展示されている位になってしまった。
そして、12/14系「あすか」も近年は殆ど運行されなかったが、先日遂に廃車解体となってしまった。「あすか」について言えば、その姿を拝む事すら無く終わってしまった小生である。
気付いてみたら、新幹線かぬりかべか走ルンです位しか選択肢が無いというのではあまりにも貧相である。


てなわけで、まだまだ続く! Part 5 へ



当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。
御訪問の序でにその中のどれか1つでもクリックを頂ければ幸いです。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ   にほんブログ村   にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ   にほんブログ村   にほんブログ村 酒ブログ ワインへ   にほんブログ村



写真 ブログランキングへ