改憲勢力が参院でも2/3を占めるかというのはアベジョンイルがやりたいような形での憲法改正を是認するか否かという事と同義語であった筈である。

憲法というものは英語ではPrime Law である。国のあり方、国民の運命が憲法一つで決められてしまう可能性が高いのである。

参院選に際して、この基本的な条理を理解し、考えた有権者が一体どれだけいたのであろうか。結局の所、投票率は51%という低さ!
この国の大衆の鈍感さには改めて恐れ入る
結果は見ての通り、バカネトウヨ達が狂喜乱舞する様なものだった。怪獣と化したアベ・ジョンイルはもう止められない!
これで2012年以降4回の国政選挙は全て圧勝!投票率も軒並み最低レベル!
「神っているという言葉」はこのアベ・ジョンイルの為にある様にすら見える。



sumbil01

そんな神っている様な怪獣サパルムラト・アベゾフも、実は実は…色々見ているとやれ世界支配層だの、黒い貴族とか金融マフィア等々と言われている、グローバルな闇の御差配達の奴隷でしかないのは明らかである。
その御差配達の意向に沿った事しかしないし、又出来ないし、させられてしまうのだ。 そしてそんな神った奴隷が憲法改正から一気に進めたい事とは
 
日本を北朝鮮か中国かロシアみたいな国にグレードダウンする事
預金封鎖を皮切りにした国民からの徹底した収奪
草木の一本まで国家統制を掛ける事
徹底した人権抑圧→市民の完全奴隷化・コモディティ化


これ等を国民に気付かれない様に、しっかり思考停止に追い込みながら粛々と進めるのは目に見えている。 日本がそんなDQN 人権抑圧国家に成り下がっても大多数のおバカ大衆は「これも時代の流れ」とか「世の中が変ったからこれでイイ」とか言って納得するつもりなのであろう。
この国が北朝鮮、中国、ロシアというDQN 野蛮国に囲まれているとは言っても、そいつらと同じレベルの国に成り下がって良いという法は無い!




※ この記事は旧ブログからの移転記事につき、旧ブログにてアップされた時点(Jul. 2016)での事実関係に基いて書かれているので、現在の事実関係とは大きく異なる場合があっても何卒ご了承賜りたい。

当サイトは画面右側の各種ランキングに参加しております。御訪問の序でにその中のどれか1つでもクリックを頂ければ幸いです。



NOTICE
記事及び画像の無断転載・使用はこれを固く禁ず。
画像をクリックすると大きな画像が出る。