代官山でも、クライマックスはコレ!何があっても絶対やりたい風船シリーズ!
時間が思いっきり押しまくった為、キュートにクライマックスをと洒落込むにもこの日は少しだけになってしまった。
風船シリーズこそ時間を掛けてじっくりやりたかったところだったのだが…orz


nse23  nse24

桜の季節らしく、通常のピンクにこのブログでは初登場になるワイルドベリーローズピンクよりに近い。このワイルドベリー、女の子には受けがイイ事が判った!
この日用意したのは、ピンクローズワイルドベリールビーレッドピンクから段々赤に近付くというグラデーションの演出だったのだが…、桜の下で撮ってしまうと、同系の色が被りまくって、何が何だか分からなくなるのは明白。
植え込み等で背景が隠せて、をバックに赤系の色も目立つ方が良いという事で、木陰のベンチにて。


nse25  nse26

他の組み合わせもやりたかったのだが…、時間押し過ぎ!

nse27  nse28

最後は夕空をバックに入れてやや下からという構図で、持たせた風船も綺麗に映えるという理想だったが…。夕陽がサイドから結構入ってしまって、フラッシュは完全に負けてしまって影飛ばしは思うように行かず。色の違いが判り難いかも知れないが、奥がローズ、手前左がワイルドベリー、手前右がルビーレッド。夕陽のせいで色が余計に判り難くなったかも知れない

総括
人が多過ぎるのには兎に角参ったorz。 この撮影会の主催者は東京の事をどこまで理解しているのだろうか?
例を挙げれば、集合場所の指定に関して、首を傾げたくなってしまうケースもある。東京は各種の規制も厳しく、ロケーションに結構困るケースも多いのだ。
それこそ、主催者側で場所を選定するに当って、実地にロケハンするべきではないか。


何処たなく消化不良のロケになったが、最後に風船をプレゼントすると喜んでもらえる  から、まぁ、エエか…、やっぱりエエわけないか。
この後小生は帰宅したが、ネットで高崎のホテルに空きがあるのを発見(3連休なのでお値段はやや高めorz)。予約を入れて、翌朝に651系1000番台を撮影すべく関越道を飛ばして高崎に向かったのである。
その時の651系1000番台の記事はこちら


Mar. 22nd, 2014 VOICE 撮影会@代官山ストリート
PENTAX K-5+SMC DA☆50-135mm f2.8+AF540FGZ



こんな記事を書いている内にストロボAF540FGZが故障した模様、コンデンサーがいつの間にか死んだらしいorz。
このストロボ、本当に脆弱でトラブル多くてどうしようもない。修理に出すとダウンタイムが20日以上になるので、METZ のMecablitz 52 AF-1 を急遽購入する破目にorz



※ この記事は旧ブログからの移転記事につき、旧ブログにてアップされた時点(Nov. 2014)での事実関係に基いて書かれているので、現在の事実関係とは大きく異なる場合があっても何卒ご了承賜りたい。



当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。
御訪問の序でにその中のどれか1つでもクリックを頂ければ幸いです。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ   にほんブログ村   にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ   にほんブログ村   にほんブログ村 酒ブログ ワインへ   にほんブログ村



写真 ブログランキングへ