榛名湖で年末に行われる榛名イルミネーションフェスタというイベントは有名だが、2010年までは大宮~高崎間で快速・榛名イルミネーション号なる臨時列車が運行されていた。 2011年東日本大震災に伴う原発事故を機に電力供給逼迫が叫ばれこのイベントの開催自体が危ぶまれるようになった。
結局、イベント自体は行われたいるが、2011年以降、この臨時列車が運行された形跡はない。 今のところ最後の運行になった2010年12月の画像を紹介する。
撮影地は高崎線・深谷~岡部間、岡部駅から800m程深谷寄りの地点である。


183h61@okfk01n

183系大宮車国鉄色H61 編成の快速・榛名イルミネーション号、この日の大本命。

本来陣取りたかった場所=画面右奥辺りには数名の先客がいたので、少し岡部寄りに移り線路を跨ぐ道路の歩道の階段途中の踊り場から撮影してみた。 微俯瞰で撮れるのは良いが、時期は年末であり、太陽の角度が非常に低い。そのため、線路近くの工場の影が列車に被ってしまった、最悪である。冬場でなければ、ここまで酷い影の掛り方はしない筈である。微俯瞰的なアングルはなかなか良く見えるが、夏場以外は工場の影が部分的にでも掛る危険性は高いと思われるので、お勧めは出来ない。
今後、この臨時列車が再び運行される様な事があったとしても、その時は恐らく185系死刑囚による有難みの無いものになるであろう。 これを撮るために都内から関越道を飛ばして行ったのだが、これだけというのではバカバカしすぎるので、可能な限り粘ってみた結果撮れた画像から2点を掲載する。


183om101@okfk01n

16時頃やってきた 183系大宮車OM101 編成の回送。冬場という事もあり、このあたりの時間が限界であった。予想になかった収穫にほくそえみながら撤収した次第。

66102@okfk01n

183系回送の30分前に通過したのが、EF66-102EF64新更新色次位無動+コキ8両。笑ってしまうほどの短編成!



※ この記事は旧ブログからの移転記事につき、旧ブログにてアップされた時点(Jul. 2013)での事実関係に基いて書かれているので、現在の事実関係とは大きく異なる場合があっても何卒ご了承賜りたい。

画面右側の各種ランキングに参加しております。御訪問の序でにその中のどれか1つクリックを頂ければ幸いです。