撮影は電力事情が悪化する以前の2010年11月であるので、現在は光量が低下している可能性が高い事を御承知おかれたい。
丸ビルの35階には一寸した展望スペースがあるが、知らない御仁も多い様である。無料で入れて、東京都心エリアの夜景観賞が可能である。但し、見えるのは南西・南方向のみである。


smaru01

南西方向=霞が関・六本木方面のショット、東京タワーも入れられる。薄暮の空の地平線付近には夕焼けが残っている。夜景としては一番良い時間のもので、空に写る点は月である。

smaru05

1枚目とは少し角度を変えてのショット。撮影時刻は10分違うだけだが、空は薄暮から漆黒の夜空に変わってきている。夜景の本当に美味しい時間は短いのである。

smaru02

南向き=銀座・新橋方向を向いてのショット。この角度だと画面の隅に東京タワーもぎりぎり入る。

smaru03

角度を南東寄りに少し変えての1枚。
この場所は気軽に東京都心部の夜景が観賞出来るが、近隣の高層建築に被られてしまうので、広がる様な夜景の絵は撮れないと思った方が良い。これでも高さは140m近くにはなるのだが。




※ この記事は旧ブログからの移転記事につき、旧ブログにてアップされた時点(Jun. 2012)での事実関係に基いて書かれているので、現在の事実関係とは大きく異なる場合があっても何卒ご了承賜りたい。

当サイトは画面右側の各種ランキングに参加しております。御訪問の序でにその中のどれか1つでもクリックを頂ければ幸いです。