前回からの続きだが、これも又、某有名カーショップで購入した、某有名自動車会社のロゴ入りプレートを使ってみた。
金属製でそれなりの重さがある上、薄いのでエッジで手を傷つけない様に扱ってもらう等、思いの外苦戦したアイテムだった。



makiasa016  makiasa017

この画像では非常に分り易いと思うが、モノブロックストロボが1台だけだと、影が出来易い。 
モデルの正面にストロボの光軸が上手く向けられないとこういう事態になり易い。本当は2台を左右に配置するとこの問題は解決し易いが、ストロボの向け方は難しい事には変わりがない



makiasa027

makiasa033  makiasa034

小生が個人的に小道具として非常に好きなのが、風船である。以前から毎回使っていたのは言うまでもない。
女性らしい、明るさ・華やかさ・柔らかさを表現するには最良の道具である。
風船を目にして喜んでくれる娘は多い!
小生としても楽しく撮れるには越した事はない! 
風船は米国某有名メーカー、Qu****ex のもの。バルーンアートにも使われる高品質な物である。
板橋の某専門ショップで入手。

makiasa026  makiasa019


makiasa021  makiasa022

ウキウキ&ノリノリな感じで戯れているショット4枚。
11インチ=27.5cmというサイズのバルーンだが、それを考えても顔が小さいのが判る。
今回は小生の好みと女性らしさを強調する意図もあって、ローズルビーレッドゴールデンロット(マンゴー)を選択したが、照明やストロボが当った状態での発色を考えると最適な色かも知れない。
終った後、プレゼントするとブログに載せてもらえる等、結構喜ばれる。そんな事もあって風船は止められん!

黄色の風船が山陽本線の115系みたいだって? 誰やそんな事言うのは!
彼女も結構ノリの良い感じで、イイ感じで過ごせた90分だった。


2011年9月27日・STUDIO SMART STUDIO SMART のウェブサイトは、こちら

撮影会形式=私服・個人撮影
撮影機材
Body=PENTAX K-5
Lens=SIGMA DG 28-70mm 1:2.8、SIGMA DC 18-50mm 1:2.8、TOKINA ATX-Pro 28-80mm 1:2.8
照明機材=照明2基・モノブロックストロボ1基
 
 
牧村朝子 (まきむら・あさこ) 
born June 24th, 1987 in Kanagawa pref.
所属はオフィス彩、2010年6月デビュー。身長163cm


彼女は自身のブログでこの夏からある事情によりフランスに渡り生活の拠点を移す事を発表した。フランスでの生活と並行してオフィス彩所属タレントとしての活動も継続するという。
 これを受けて後編の掲載については迷ったが、既に前篇を掲載してしまった事もあり、この記事の掲載を予定通り行う事にした。 複雑な事情を抱え、悩みも多かった事だろうが、それを微塵も感じさせず、こういう絵を作らせてくれた彼女に感謝を述べたい。




※ この記事は旧ブログからの移転記事につき、旧ブログにてアップされた時点(Mar. 2012)での事実関係に基いて書かれているので、現在の事実関係とは大きく異なる場合があっても何卒ご了承賜りたい。

当サイトは画面右側の各種ランキングに参加しております。御訪問の序でにその中のどれか1つでもクリックを頂ければ幸いです。

追記
彼女はいつの間にか(2014年頃?)、執筆家兼タレントとして日本に舞い戻って来ていた。
日本で芸能・モデルの仕事を続けたくなったからだという。
今では恰も「LGBTジャパン」(?)の一員の如くメディアに露出している。