龍崎慧流(とうざきえる)嬢の撮影記だが、今回Part 2 は前回Part 1 の電気釜シリーズの続き。
tozk@setg09  tozk@setg10
今年から快速あいづがE721系で復活したが、往時の特急あいづ~特急ビバあいづ~快速あいづライナー時代から見ると3ドアで指定席0.5両と非常にショボい、更に3往復中1往復はたった2両と恐ろしくショボい。指定席車はサイドにRESERVED 指定席と大きなステッカーが貼ってあるので見分けは付きやすいが、余り趣味が宜しくない。

tozk@setg11  tozk@setg12
彼女、ひたちは知っていたらしい。
tozk@setg13  tozk@setg14
さすがにガチガチの平成生まれではこの「ひばり」は知る訳が無かった。東北新幹線が1982年に開業するまでは東北本線に上野駅に吐いて捨てるほど特急が発着していたなんて想像も出来ないであろう。毎時00分に上野を発車していたのがひばり。当時で上野~仙台を5時間弱掛けて走っていたのである。
ひばりあさまあずさひたちは首都圏に発着する国鉄特急の花形で、他とは格が違ったのか。


2019年5月1日、つまり令和初日にはJR東日本グループでは宮城県産ササニシキを使った「特別純米酒特急ひばり」をリリースしている。酒造好適米ではないササニシキを無理やり酒にして如何なのもかとは思うが、JR アグリ仙台の自社農場で栽培された環境保全米というのがウリらしい。

Part 3 へと続く!

Nov. 11th 2018, Pulchra 撮影会@世田谷区内某所のスタジオ
PENTAX K-3 Ⅱ+smc DA☆16-50mm、smc DA 35mm
LED ライト、小型オフカメラストロボ使用




当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ