これ実は、2月にアップしたライル嬢の先行のスジだった撮影会。上げようかどうか迷っている内に時が経ってしまった。1時間取ってたのに30分しか撮影出来なかったという撮影会。ターゲットになったモデルの名は加藤恵里奈(かとう・えりな)
駒沢の住宅地の中にあるスタジオ、何と約30分道に迷った。12月上旬という事もあって道が渋滞、良く分からない場所でも何とか駐車場を探して入れたまでは良かったが、そこは何せガチの住宅街、特徴のない建物が並ぶ場所で方向感覚が狂ってしまうわ、スマホのGoogle Map も何だか滅茶苦茶な所を指すわで役に立たずという訳で、いつの間にか30分近く遅刻。年と共に方向感覚が衰えたのは間違いない。


兎に角待たせた事を申し訳なく思いながら、大慌てで準備して撮影開始。
風船を取り急ぎ一つずつ膨らまして渡して撮影しながら始めたのだが、風船が増えてくたびに彼女の嬉しそうな感じが増して行く。風船はやっぱ魔法の道具だわぁという訳だが、今回は風船が揃った後のネタを載せて行く事とする。

catern@comz01  catern@comz02

catern@comz03  catern@comz04
真っ赤な風船はこの時のコスチュームには少々ヴィヴィッド過ぎるか。でもロマンスカーのシンボルカラーは赤だから仕方がない。彼女も喜んで手にしていたし、これだってカワイイのは間違いない。

catern@comz05  catern@comz06
バルーンがあると距離も一気に縮まって仲良く撮影出来そうな気がする、というよりこれは間違いない。小生には確信がある。
2018年10月のファミリー展でLSE 引退記念サボ風プレートが早々と売り切れになって手に入れられなかったのが返す返す残念である。それがあるだけでもっとヴァリエーションがある作品が作れた筈なのに。

catern@comz07  catern@comz08

先日、静岡まで行く用事が出来てしまったので、高速バスで節約して行こうとしたが運休。小田原までロマンスカーで行ってそこから新幹線で行けば僅かだが節約になる。(帰りも一緒)
そこで往路は70000形VSE、復路は30000形更新車EXE-α となったため目出度くロマンスカー全形式乗車となった。利用率が予想より高く4割程度あった。(休日は全部ウヤなのでもちろん平日)
6月の土休日の運行はされる模様で、平日共々一部列車で飲食サービスも再開される。


というか\訳で、Part 2と続く!

9th of Dec. 2018 Pulchra 撮影会@世田谷区内のあるスタジオ
PENTAX K-3Ⅱ+smc DA star 16-50mm f2.8・smc DA 35mm f2.4
Tokistar 300W バッテリー式ストロボ使用


当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ