Dufftown 街角ミュージック

穏健主義の波とマイナーパワーがこの世を救う

2013年11月

結局コレかいな、もうエエ加減にせいや!という批判は承知でも受け付けず、やっぱりコレがやりたいのだ!
乙女には風船が良く似合う

Islay023  Islay024

この時はルビーレッドロースピンクライムグリーンピンクという組み合わせ。
風船を手にして楽しそうにしている所も勿論、少しはにかんでいる所も又キュンとなるのだ!


Islay025  Islay026
彼女も風船を手にしてになったみたいで、表情も色々出て来る。左側の絵の方が小生としては好みである。

Islay027  Islay028

セクシー&スタイリッシュキュート&ポップ、これだけ盛り込めりゃ充分でっか?
体育座り風のしゃがみ方でのショットは初だが、こんな構図もなかなかイイ感じと思う。取敢えず全身も入れられて、風船も綺麗に入れられる。
我ながらGood idea !! これから又使いたい構図である。11inch=28㎝の風船に対して、小柄な娘だとバランスが悪くなる。因みに彼女は165㎝なのでそういう心配はない。
さて、風船が大きい?顔が小さい?どっち?

何と、事もあろうに、Part 6 もやる!


Dec 23rd, 2012 at STUDIO SMART studio B
PENTAX K-5 + SIGMA 18-50mm f2.8 DC モノブロックストロボ1基使用



※ この記事は旧ブログからの移転記事につき、旧ブログにてアップされた時点(Nov. 2013)での事実関係に基いて書かれているので、現在の事実関係とは大きく異なる場合があっても何卒ご了承賜りたい。



当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。
御訪問の序でにその中のどれか1つでもクリックを頂ければ幸いです。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ   にほんブログ村   にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ   にほんブログ村   にほんブログ村 酒ブログ ワインへ   にほんブログ村



写真 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回の鉄グッズシリーズは3rd ステージに突入!
もう見飽きたというかも知れないが、 500系 のリアルさにやや欠けるアガツマ製ダイキャストの登場。

Islay019  Islay020

Islay021  Islay022

彼女のワイルドさを少々感じさせる部分と、 500系 のエクストリームなスタイリングが、丁度いい感じのバランスを作っているかも知れない。
(株)アガツマの人も、 500系 開発に関わったJR西日本の御仁達も、まさかこんな事に使われるなんて思ってもいなかったであろう。 このダイキャストはNゲージより少々大きいが、HOゲージくらいでないと主張力に欠けてしまう。そうはいっても、HOゲージは如何せん高価な物が大多数である。


コスト削減の為にストロボは1基のみにしているのだが、絵の中で色むらが出たりし易く、本当なら2基使用したいところである。

ここで終わるわけもなく、Part 5 以降もやる!


Dec 23rd, 2012 at STUDIO SMART studio B
PENTAX K-5 + SIGMA 18-50mm f2.8 DC モノブロックストロボ1基使用



※ この記事は旧ブログからの移転記事につき、旧ブログにてアップされた時点(Nov. 2013)での事実関係に基いて書かれているので、現在の事実関係とは大きく異なる場合があっても何卒ご了承賜りたい。



当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。
御訪問の序でにその中のどれか1つでもクリックを頂ければ幸いです。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ   にほんブログ村   にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ   にほんブログ村   にほんブログ村 酒ブログ ワインへ   にほんブログ村



写真 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

前回からの続きになるが、今度は はくたか
ただ、彼女は多分国鉄なんぞ知らんのだろうが、そんな事は百も承知の上である。

Islay015  Islay016

Islay017  Islay018
  
セクシー&ワイルドな要素の感じられる彼女に、国鉄的クラシック感というのもなかなか凄い取り合わせ。
雷鳥 」や「 白鳥 」より、真っ赤な「はくたか」の方がお似合いか?
見れば見る程訳の判らない絵ではあるが、 485/489系栄光のボンネット車 への供養になれば良いかと…(曝)。


Part 4 以降もある!

Dec 23rd, 2012 at STUDIO SMART studio B
PENTAX K-5 + SIGMA 18-50mm f2.8 DC モノブロックストロボ1基使用



※ この記事は旧ブログからの移転記事につき、旧ブログにてアップされた時点(Nov. 2013)での事実関係に基いて書かれているので、現在の事実関係とは大きく異なる場合があっても何卒ご了承賜りたい。



当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。
御訪問の序でにその中のどれか1つでもクリックを頂ければ幸いです。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ   にほんブログ村   にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ   にほんブログ村   にほんブログ村 酒ブログ ワインへ   にほんブログ村



写真 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

彼女の場合も、ここから毎度御馴染み鉄グッズシリーズに突入

Islay010  Islay011

Islay013  Islay014

甦る国鉄よ(?!)  485/489系 日本海縦貫時代の 白鳥 HM。
彼女にとって大阪~青森間でこんな列車が走っていた事など知る由もないのだろうが…。
更にそれ以前、 キハ80系 で大阪から直江津に行き、上野行きと青森行きに分割していたという乗り鉄マニア垂涎の(?)時代の事になると、私でもただの知識の上でしか語れない。
彼女の出で立ちと、ヘッドマークのミスマッチ感は凄い。よくもこんな絵を撮る気になるなぁと自分でも思うのだが…。
もし万が一、彼女の様な娘が 489系 の運転士だったら、国中の話題になるかも知れない。もっとも、 485/489系 全盛時に女性運転士はいなかった=1999年の雇用機会均等法改正により女性の運転士が登場したが、現在でも女性比率は5%程度。


脱線したが、Part 3 以降にまた続く!

Dec 23rd, 2012 at STUDIO SMART studio B
PENTAX K-5 + SIGMA 18-50mm f2.8 DC モノブロックストロボ1基使用



※ この記事は旧ブログからの移転記事につき、旧ブログにてアップされた時点(Nov. 2013)での事実関係に基いて書かれているので、現在の事実関係とは大きく異なる場合があっても何卒ご了承賜りたい。



当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。
御訪問の序でにその中のどれか1つでもクリックを頂ければ幸いです。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ   にほんブログ村   にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ   にほんブログ村   にほんブログ村 酒ブログ ワインへ   にほんブログ村



写真 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は去年末にSTUDIO SMART にて撮影した画像を紹介する。お気付きになるかも知れないが、今まで撮った娘達とは傾向が違う。でも結局やる事は何故か一緒になるのが小生(曝)
名前が愛羅(アイラ)と言っても、決してピート香や燻煙香はしないので注意されたい。

Islay001  Islay002

Islay003  Islay004

白い服というのは露出がなかなか難しい。黒いパンツで来たというのは彼女が初めてで、少々意表を突かれた様な部分はあるが、これがなかなか良い。

Islay005  Islay007


Islay008  Islay009

元祖ゆるキャラの帝王、ひこにゃん御出陣!
彼女のスタイリッシュでセクシー系な感じと、ひこにゃんの緩~くてポップな感じはミスマッチにも感じるが、意外と良いコントラストを形成しているかも知れない。


これはホンマのprologue てなわけで、Part 2 以降に続く!

Dec 23rd, 2012 at STUDIO SMART studio B
PENTAX K-5 + SIGMA 18-50mm f2.8 DC モノブロックストロボ1基使用



※ この記事は旧ブログからの移転記事につき、旧ブログにてアップされた時点(Nov. 2013)での事実関係に基いて書かれているので、現在の事実関係とは大きく異なる場合があっても何卒ご了承賜りたい。



当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。
御訪問の序でにその中のどれか1つでもクリックを頂ければ幸いです。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ   にほんブログ村   にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ   にほんブログ村   にほんブログ村 酒ブログ ワインへ   にほんブログ村



写真 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ