前回に続き、十綾乃+近鉄グッズの第2弾
前回が吉野特急なら、今回はしまかぜ
2015年11月に乗車出来た際(京都行き)に車内販売専用のタオルを購入、これが初使用となった。そして青いバルーンも添えてみた。


dix021  dix022

大きなサイズのタオルなので彼女の肢体は隠れてしまうが、タオルの主張は控えめ。
でも何故こんな控えたデザインにしたのか判らない。50000系をもっと大きく大々的に主張すべきだったのではないか。50000系イコールしまかぜしまかぜイコール50000系なのであるから


dix023  dix024

タオルが控えめなのでバルーンがそこを埋める役割をしている?
それでも上部に大きな空きスペースが出来てしまうのはK-3 のAF エリアが狭すぎるのが原因。PENTAX はAF 対応エリア、点数、確実性全てにおいて本当に情けない位遅れている。


dix025  dix026

乗車した際のプレゼントだった記念乗車証もフレームに入れて使ったら何とか小道具として成立した。これを追加してしまうと小道具が3点になるので、タオルは下において立て掛ける形になるが、これもプラダンを裏張りにしてこそ可能である。この構図でも彼女の腰から上はしっかり出ているし、上・中段の4点より上手く出来たかも知れないが、タオルをもう少し左側に置けば「しまかぜ」の字も入りきったのに…(反省)

この記念乗車証だが、そのサイズが小さい故に絵の中のポジションを間違えると意味が無くなってしまう。更にはこれも少し下向きに持ってもらう様にしないとライティングで白飛びしてしまうが、どうしても上向きに持たれてしまう。ただ、相手からするとそんな所まで注意が行き難いのであろう。

小生にとって実はしまかぜは鬼門になりかかっていた。撮りに行くと曇られる、被られるというケースが多く、渋滞に捕まって取り逃がすという事もあってトラウマになりかかっていた。ただ今年3月の遠征でほぼ満足に近い撮影が出来た事によってその辺も漸く何とか払拭出来たのであった。


Part 5 へと続く!

Pulchra 撮影会@カプリpop 東新宿3C スタジオ Feb. 28th, 2016
PENTAX K-3+smc DA Star 16-50mm f2.8 / smc DA 35mm f2.4
ストロボ2種及びLED ライト使用





当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。
御訪問の序でにその中のどれか1つでもクリックを頂ければ幸いです。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ   にほんブログ村   にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ   にほんブログ村   にほんブログ村 酒ブログ ワインへ   にほんブログ村



写真 ブログランキングへ