今回はバルーンを抱く女社長の巻、そのⅡ

fukumomo034

桃色ももちんももちんというだけあって、ローピンはお手のものか?

fukumomo035

この姿勢だと横位置でもあまり間抜けにはならない(多分)

fukumomo036

乙女にローピンは最早鉄板か。 桜色 より薔薇色、通常の ピンク は白飛びのリスクがある上に、ローピンの方が少しだけ大人っぽさも出て綺麗に主張してくれる気がする(私見)

fukumomo037  fukumomo038

左画像=ローピン抱きの縦位置を1枚
右画像=用意したからにはグリーンも当然抱かせる!


fukumomo039

グリーンだと乙女チック感は下がってしまうが、それでも華やかさがあってカワイイ!

fukumomo040

きちっと足首まで入ると女らしさが一層光るかも知れないが、ここまで完全にフレームに収めるのは結構大変である。

影が上手く消せずにやや目立ってしまうのは後悔。ストロボの位置が少々悪かったのか。
限られた時間とスペースで思い通りの作品を撮るというのは結構きついのである。それでもそこを目指して行くべきなのである。


てなわけで、Part 7 に続く!


Oct. 24th, 2015 Pulchra撮影会 at Studio Coucou (江東区高橋)
PENTAX K-3+smc DA 35mm f2.4 Profoto B1(レンタル)使用





当サイトは画面右側の各種ランキングに参加しております。 御訪問の序でにその中のどれか1つでもクリックを頂ければ幸いです。

ランキングのバナーはこちらにも


写真 ブログランキングへ