うてなまりえ 嬢の楽しい撮影ネタもPart 5 になるが、ここは、目先を変えてスポーツシリーズを行ってみたい。
ただ、シリーズと銘打ってみたところで、ネタは2種類しかないのが痛い


 marimbault025  marimbault027

この記事がアップされる時点ではPro Bowl(プロボウル=オールスター戦)もキックオフ前である。(時差の関係上仕方がない)
それが終ると、残るはSuper Bowl LI(第51回スーパーボウル)のみとなる。
今回は New England Patriots(ニューイングランド・ペイトリオッツ)vs. Atlanta Falcons(アトランタ・ファルコンズ)という対戦になった。両者ともAFC・NFC それぞれのチャンピオンシップを危なげなく圧勝!
「神ってる」というレベルはとっくの昔に通り越した彼のTom Brady(トム・ブレイディ)は今年8月で40歳を迎えるが、自身5度目のスーパーボウル制覇は成るのだろうか?

marimbault028  marimbault029
アメフトのボールだが、正しい持ち方をしようとすると男性である小生でも結構苦労する。
そんなボール自体のみならず中の空気まで自在に操りw、通産勝利も200を超えた(歴代1位)ブレイディは偉い!


ここでプレイスキック用のティーがあると更にアレンジが効くのだが…、それが何種類もあってどれにしたら良いか判らない。アメフト、ラグビー両方について言える事で、早急にでも両方手に入れたいものである。


marimbault031  marimbault032
Rugby World Cup 2015、並びにGILBERT のロゴが見える様に持って欲しいとリクエストするのを忘れてはならない。ロゴが見えた方が訴求力が上がる(気がするw)

marimbault033  marimbault034
左画像=先端部に何故か付いている糸を持ってボールを吊り下げる彼女。商品タグを付けるためのものだった筈だが、この糸はどういう訳か取れない。
この手の楕円球を渡す時はスパイラル回転を掛けてパスすると、それだけで「凄~ぃ」と言ってもらえる事もある

トップリーグは サントリー・サンゴリアス が何と全勝優勝!(今シーズンからプレーオフは廃止)
優勝を決めた神戸での試合(vs. 神戸製鋼)は厳しい寒波で天候もパッとしなかった事もあった為か、客の入りは今ひとつ。ラグビーは本当に盛り上がっているのか疑問符が付く格好になってしまった。
トップリーグも代表チーム強化や日本選手のスーパーラグビーへの本格参戦といった事情が絡んで、開催方式が毎年の様に色々いじくられて少々訳の判らん状態でもある
次のシーズンからトップリーグプレイオフと日本選手権が統合されるらしく、大学チームの日本選手権出場枠は廃止となる。


このネタもいよいよクライマックスに向う! てなわけで、Part 6 に続く!

Mar. 12 , 2016 Pulchra 撮影会@Studio Cough, Honjo, Sumida-Ku, Tokyo
PENTAX K-3+smc DA star 16-50mm f2.8・smc DA35mm f2.4
Profoto B1(借り物)及びGodox V850 使用





当サイトは画面右側の各種ランキングに参加しております。御訪問の序でにその中のどれか1つでもクリックを頂ければ幸いです。 

ランキングのバナーはこちらにも


写真 ブログランキングへ