このシリーズも遂に最終回

そこで、どの娘の話で締めようかと思ったが、小生の思うにはミュージックレインボーといえばこの女性!(独断と偏見ww)
よって、彼女で締めようと決めるのに小生的には躊躇は無かった。


celicana@soka001  celicana@soka002

彼女の名は、せりかな (本名は芹川香菜子)
born Mar 14th 1987 at Echizen city of Fukui perf.
出身大学は筑波大学、しかもリケジョなのである。大学卒業後はリクルートに進むも2年半で退職。2013年に音楽活動を本格的に開始する。
スピリチュアルカウンセラー、占い鑑定士としての顔も持つ

以前から名前は聞いていたが、この夏になって初めて生の姿を拝めた訳である。


上の2枚は5月上旬撮影のもの。
何故Shimachu のエプロンなんて付けて歌っているのかと思われるだろうが、これにはこんな背景がある。
バックの幕が他の時と違うのに気付かれただろうか?
熊本地震発生後初の開催だったので、この時は特別に用意した幕に先ず一般の客がそれぞれペイントしたその上から彼女が満開の桜をイメージした絵を描いていったのである。


でも歌う時位はエプロン外したらと言いたいが、そこまで気が回らんかったという事にしておこうww

celicana@soka003  celicana@soka004

celicana@soka005  celicana@soka006
こちら4点は9月のステージから。
今年6月から青い地球ギターを導入したので、この地球模様ギターを見たのは初めてだったが、以前のギターも青地に少し緑が入っている部分がある。
川崎ではMUZA に現れる事もあるが、やはりミュージックレインボーのイメージが強い。最近では地元である福井でのイベント出演も多い


空よりも高く力の限り遠くへ飛ばせ Let’s Go
草加の希望 そして みんなの 夢を ギターに込めて カッセーカッセーかっ飛ばせー

このステージ全て埋めて勝利へ向かって走れ Let’s Go
力と 技で 勝利を 掴もう カッセーカッセー 芹川!

カッセカッセ芹川  Go Go Go!



駅前や商店街のイベント、路上ライブで歌う御姐ちゃん方はスーパースター 
撮影会のモデルちゃん達もスーパースター
それのみならず…
北陸路に革命を起し一時代を築いた681系もスーパースター!
在来線特急の革命児としてバブル時代のアイコンともなった 651系 もスーパースター!

そして締めの言葉として、
嗚呼、エンジェルなアモーレちゃん達! ここまで来たらドーンと神ってみよう



当サイトは画面右側の各種ランキングに参加しております。御訪問の序でにその中のどれか1つでもクリックを頂ければ幸いです。 

ランキングのバナーはこちらにも


写真 ブログランキングへ