Dufftown 街角ミュージック

穏健主義の波とマイナーパワーがこの世を救う。 連綿と受け継がれる日本と大和民族を護ろう

2016年9月、FC2 から移転。
Blairfindy1号2号から大文字左京(だいもんじ・さきょう)に改名しリスタート
旧名義の画像が混在しているのは御了承願いたい

記事並び画像の無断使用転載はこれを固く禁ず!
画像をクリックすると大きな画像が出る。

コメダ珈琲店を見てみると、東京にはないフィーリングである。
木を使った暖かい感じの内装。コーヒーを前面に押し出してはいない。店の感じから何から何までオシャレ&意識高い系を前面に押し出す何チャラバックスとはエライ違いである。珈琲店としてコーヒーをメインとしながらも色々なフードを出して来る等、コーヒースタンド系とは明らかに違う。名古屋の喫茶店のモーニングの下地を外してはいない。


普通、喫茶店等の店は長居をさせないようにして客の回転率を稼ごうとしている。それが常識になっている。
ところが、コメダの場合は各座席にコンセントが備わっている。長居OKともとれるこの仕組みは常識に抗っている。木目調の内装を含めたインテリアは居易さを追求している。
それでもこれがコメダのスタイルとして受けているのであり、比較的堅調な業績を支える要素になっている。



comeda002
名物の一つである味噌カツパン

名古屋の喫茶店文化の始まりは茶の湯文化の定着ではないかと述べたが、その始祖は徳川宗春とも述べた。現在の日本は首都圏・京阪神はまるで戒厳令、外出禁止、おまけに徹底した倹約令に近い様な状態である。日本人は倹約令が好きな民族の様であるが、倹約で世の中が良くなると思い込んでいる様な所がある。享保年間で幕府は倹約令を徹底し世間を立て直そうとしたが、効果は限定的だったと言える。この倹約令に抗ったのは徳川宗春だった。宗春自身は家来達の反逆等で後に悲惨な結果になってしまっったが、宗春が江戸に抗って名古屋に齎した繁栄を今こそ考えて再評価するのも非常に有用とも考えられる。

実物が見本の画像より小さいとか劣るという、見本詐欺というのは色々とある食品飲食業界では当たり前のように存在する。ところがこのコメダでは「逆・見本詐欺」と呼べるケースが多い。見本の画像より量も多く見た目にも豪華で旨そうという期待をプラスの方向に裏切る有難いケースが多い。これが小さい店なら兎も角、全国で850店舗を誇るチェーンで行われているのである。

Part 3 へと続く!


当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

飲食業界は壊滅状態に見えるが、マクロでは確かに壊滅に近いと思われる。ケンタッキー・フライド・チキンは業績を伸ばしていて、コメダも前年比では減益乍ら黒字経営である。他ではここ数年店舗の大量閉鎖も目立つ所も多いが、殆ど閉鎖もない。コメダは飲食業界でも非常に有能な優良企業で数少ない勝ち組とも言える。先日店に入った時もほぼ満席で、閑古鳥が泣いているなんて事は一切無かった。

comeda001
今やスーパー等でこんな物も売っている

コメダ珈琲店は名古屋エリアの喫茶店文化のアイコンみたいにも言われるが、同店のデビューは1968年。583系485系EF66EF81キハ181系・山﨑武司・内野聖陽・松下由樹・菊池桃子等と同い年に当るわけだが、1号店は名古屋市西区にあった。
小生がコメダ珈琲店に出会ったのは東海以外に進出を本格化させる前の2005年、名古屋市内での事だった。名古屋エリアにおける現代の喫茶店文化の始まりは、1950年頃の一宮周辺の繊維産業という事になっているが、古くは茶の湯の文化が庶民にも広がっていた事にルーツがあるとされる。第7代尾張藩主徳川宗春の時代に幕府(吉宗)が倹約令を徹底しようとしたのに抗って名古屋の街を活気付ける様な施策を展開した事で茶の湯の文化が名古屋の街に広がったと言われる。
中京圏では喫茶店でコーヒーを頼めば最低でもピーナツ位は付いてくる。
その時代から300年弱、名古屋発祥のコメダが全国展開し、コロナ渦で飲食が悉くダメになる時に於いても勝ち組の様に振舞っているなんて誰が想像したであろうか?。コメダが一気にそれこそパンデミックしたのはここ約10年である。15年位前なんてコメダ珈琲店は中京圏まで行かないと体験出来ないものだった。今や全国区になった?シロノワールも名古屋のローカルフードに過ぎなかったのである。
次はコンパル(KONPARU=名古屋の老舗喫茶店)に後を追ってエビフライサンドで大ブレイクしてもらいたいと思うのは小生だけだろうか。

Part 2 へと続く!




当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

コロナ騒ぎで大手メディアが恐怖を煽りまくり、彼方此方の知事はパフォーマンスに躍起になっていた去年の春。何でも自粛だ自粛だStay Home だと旗振り役紛いな奴が出て来ていきっていたあの時。
テメェらそんなにNew York Style が好きなのか?ロックダウンしないとニューヨークみたいになるぞと息巻いて恐怖を煽ったヤツがいたあの時。強引にでもニューヨークみたいにやるのが一流だと思っているのだろう。

実際にロックダウンはしていたわけでもなく、屋外クラスターなんて実際には殆ど考えられない事も分っていたのでそれなりには撮影に行っていた小生だった。

この度の緊急事態宣言もこれで菅政権は支持率がドンドン下がる、小池の支持率は上る(?)。小池のパフォーマンスに付き合わされた3県と政府は一種の被害者である。国の予算をブン取りたいという東京都の意向もあったらしい。国のカネを取りたいがために3県を巻き込んで緊急事態宣言を出せと国にせがんだという事らしい。
飲食店が感染を広げているというのは十分な証拠の無い話である。エヴィデンスがない。厚生労働省は感染者を分析した細かい情報を本当は持っているが、それを絶対に出さない。国籍すら隠すのだから。陽性者の内、実は感染経路が特定出来るのは全体の2割程度である。(まぁ、そんなもんだろう)緊急事態で判るのは、事実上タダで国民の行動を大幅に禁止・制限する。しかも、いとも簡単に監視するなんて、日本が北朝鮮紛いの国家に成り下がっているのは犬でも猫でも判る話。
しかも、感染率だって欧米の10%以下である。アメリカと比較したら50分の1でしかない。COVID-19が抑々、アングロサクソンを狙い打ちするウィルスなのは間違いなかろう。



pf2068@tsmg01
まだコロナで大騒ぎになる前の1月末だったが、その時期は鶴見川も午前アングルが良い。
10時前に通過する5097レ(EF66スジ)なんて狙い目になるのだが、この様にPF が単機でやってきたりもする。冬季ならブルサンのタキがほぼ毎日ある。相鉄‘・JR直通列車がここを通る様になり、運が良ければ185系や215系の試運転に出会えたりもしたものである。
画像は2068号機単機


季節は4月に変って、まさに自粛の嵐が吹き荒れていた時。屋外だし、こんな時にそんなに撮影者は集まらんだろうと思っていたら、意外と人が集まっていた。
同じ事を考える人間はそれなりにいるものだと思った

ph2089@tsmg01
まだ時間が早く、サイドには十分に日が当たらないので正面気味に撮るしかなかった。#2089だった
pf2057@tsmg01
こちらのスジも国鉄色PF が大いに期待されたが、やって来たのは貨物色の2057号機で一同がっくり。
この日はこのPF 以外には相鉄JR直通4本・ももちん2本という釣果だった。
PFに続けてシャッターを切ると、「あぁ~、PF ~,ピーエフ~,永遠の学園~」と歌ってしまいそうになるのだった。小生の世代、自分の学校の校歌は歌えずともP×学園の校歌は歌えるという人間は多かった。これがジェネレーションというものである。
余談だが、P×教団の第3代教主だった御木貴日止氏が去年12月5日に63歳で亡くなっていた。近年は病気がちで信徒達の前に出る事も少なくなっていたとも聞いている。貴日止氏は御木家の養子らしい。



641031@tsmg01
こちらはE235系の甲種回送。本音を言えば、E235系なんてどうでもよかった。9
月末のある日、天気が良くて約半年ぶりに鶴見川の鉄橋に行ってみたら、貨物のダイヤが大幅に変わっていた様だった。
それでも沢山の撮影者がいた。14時頃現場入りしたが、まともなポジションは満員で、線路に張り付く様なアングルでしか撮れなかった。E235系なんて抑々がくだらない車両だから、こんなんでも構わないと言えばそれまでの事である。


Part 2 へと続く!

当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Honda=ホンダと言えば、社会人野球の名門としても有名である。プロ選手も多数輩出し現役でも下水流昂、木浪聖也、阿部寿樹等がいる。
都市対抗では1996には入来祐作(後に巨人軍→日ハム→横浜他」)を擁して、2009年には長野久義(後に巨人軍広島)を擁して優勝し、更に去年だが元々7月はオリンピックが予定されて大会が開ける筈もなかったので11月に東京ドームを貸し切り巨人軍の日本シリーズを追い出して都市対抗を強行したらそこで3回目の優勝。鈴鹿のチームも1994年に都市対抗を一回制している。
更には1985年には社会人野球日本選手権(@難波球場)も制している

mmxviiiballofficial05
ホンダの野球チームで埼玉の「本隊」は元々、本田技研を名乗っていた時代から和光を本拠地にしていた。ホンダの野球部は和光というイメージが強い。
それが21世紀に入る頃から同じ埼玉でも狭山市を本拠地にする様になった。狭山のR16号沿いに大きな工場があってそこを本拠地と名乗る様になった。一方、同社は寄居町に新しい旗艦の向上を作った。そして狭山にあった四輪生産機能も寄居に移す事になった。これで狭山工場は2023年には閉鎖である。


tb8198@miyor01
知る人ぞ知る「ホンダ裏」=男衾~竹沢間は小さな谷の様な所を縫うように走っている。
tb81100@miyor01
秋冬用の撮影地だが、山影に入らない様に撮影時期や時間には気を付けないといけない。こんな中山間部だと結構寒い事もある。

寄居工場はR254に面して建ってはいるが、その裏手は東武東上本線に於ける8000系の重要撮影地でもある。鉄道ファンには「ホンダ裏」なんて呼ばれている。
男衾~東武竹沢間にある場所だが、そこにホンダの工場の人を運ぶ為の駅が出来た。駅名は「ホンダ前」ではなく、何故か「みなみ寄居」カーブとカーブの間にある本当に短いストレートにやや強引な感じで作った一面一線の小さな駅である。東武東上線でも小川町以北の末端はこんなもんである。駅が出来ても非常に小さい上に、そこから男衾寄りのスポットはまだ生きていてまだ撮影は出来そうだ。
東上線の末端は越生線と共通運用で、越生線は3運用・15分おきで東上線末端は2運用・30分おきなので、森林公園の8000系4Rを追いかけるなら越生線で撮る方が効率も良いし楽である。

tb8198@miyor02
インカーブのアングルで撮る人も多い

ホンダ野球部は技術研究所がある和光を本拠にしていた。そこから狭山が本拠に変ったのだが、狭山のの工場が閉鎖になると、ホンダ野球部本隊の行方が気になる。
野球の練習場・クラブハウス等はその気になれば寄居の隅っこにでも作れるであろう。練習用のグラウンドは狭山ではなく川越市(笠幡球場)にあるというのが一寸ややこしい。
そのまますんなり寄居町を本拠にするとも考え難い。名前だけ狭山に置いておく、グラウンドのある川越市を本拠地にする。本社がある東京都に名義を移す、元々の本拠地だった和光に名義だけでも戻る=和光には技術研究所がある・歴代社長はこの研究所の出身。選択肢はあると言えばある。


名門である埼玉のチームは消滅させ、鈴鹿と熊本に再編されるというのも十分にあり得る。関東の会社なのに関東のチームを無くすのか?と言われるかも知れんが、日本鋼管は嘗て川崎のチームを無くしてNKK福山に一本化した=80年代の鉄鋼不況の呷り、1987年。(NKK福山は現在のJFE西日本)
そんな例もある
(川崎の日本鋼管の施設=京浜製鉄所はJFE となった今も表面処理鋼板・鋼管等を生産している)

近年自動車業界の名門チームが呆気無く消えるケースも目立つ。代表例が日産自動車、いすゞ自動車である。三菱重工・自動車の系列チームも大幅リストラによる削減の話がある。社会人野球も衰退とレベルダウンが言われて長く、チームがドンドン減って人材が独立リーグに流れたりと冬の時代がずっと続いている。




当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

3ヶ月も入院していた小生、実は一寸した朗報もあった。30年振りに背がデカくなったのであった。小生の身長だが、21歳=大学の時に計った数字をもとに公称170㎝としていたが、それから30年、病院でメジャーを使って計った数字は172㎝だった。
170も172も大して変わらんと言えばそれまでだが、これで公称も172にして問題なくなった。

rmtirummmx01

COVID-19 ウィルスだって対策は素人が対策をやっている様なもので、そうい う場合は感情論に押されてしまう。人や物の移動を規制しろとかいきなり言い出すのは、「感染拡大=Go to travel のせい」だとか、「東京の人間が日本中にバラまいて感染爆発が起きる」、何かの特定の場所や業界やジャンルを感情論や精神論で叩くのは政治やマスゴミの常套手段である、自分達が叩かれない様にする為でもある。

イギリス生まれの新型株が非常に恐ろしいと騒ぎ出す奴等が増えているみたいだが、感染力(広がりやすさ)   と毒性・死亡率は本来反比例の様な関係にあるのが普通で、ウィルスは人間との共存を狙うものである。ウィルスのゲノムには人間等の生物と共通する部分があると言われる。
人を簡単に殺す様な毒性の強いものは流行らないで広がらないのである。勿論、例外はあってペストやエボラ出血熱、天然痘、SARSの様なものはあるが、SARSパンデミックは半年で終わってしまった。COVID-19にはそんな「例外的」な奴が出て来るとは一寸考え難い。



医療崩壊ばかり叫んでいるが、他の色々な業界が同時に崩壊しようとしている。仮に医療崩壊が起きるとしてもそれは厚生労働省の無能無策怠慢ではないか。人口当たりのICU や医師の数では劣っているわけではなく、その数で言ってもトップクラスの数字なのに、患者数も欧米諸国の何分の一というレベルなのに医療崩壊なんてパニックになるのチャンチャラおかしい筈なのである。
閑古鳥の泣いている医療機関も山ほどあって医師や看護師も暇を持て余し、開店休業状態の人達も沢山いるのに、その一方で医師不足だ看護師不足だとかワーワー騒いでいる。COVID-19の位置付けを2類感染症指定(=ペスト・エボラ出血熱レベル)から5類レベルに変えるのが、沢山の幅広い医療機関も対応できて現実的であるが、そうするとバカみたいに騒げなくなる上にD.S.の許しも得られないから指定変更は出来ない


経済の崩壊で自殺者が沢山出ても、余計な人口が減って御めでたいと片付けるつもりなのだろうが。医療崩壊は人類滅亡みたいに言う。こんなレベルの状況で医療崩壊するんなら医療の基本的システムに問題がありすぎるとしか思えない。医療業界の政治的な力と、そこへの忖度が絶対的正義とされる
経済は捨てて命を取るのが当たり前だと2者択一みたいに迫るのが左翼のやりでもある。しかし、経済と健康は対立するものではない。健康にも金は要るのだ

それでも政治は感情論に流される事が多いから、科学的に明らかに間違っている事が政治的には正しい事になってしまう。政治的に正しいとなると、絶対的に正しい事になってしまう

左翼マスゴミや野党はポリティカル・コレクトネスに感情論と精神論を交えて政権批判をする事が多いのであり、それが目的になってしまっている。

自粛なのに強要=従わないと公表して晒し。これはもう自粛要請ではない、完全な営業禁止である。それでも強制力のある自粛要請という日本語として全く成り立たないものが公権力によって振り回されている事をおかしいと思う人も少ない。日本も何だか北朝鮮みたいな国になり果てたとしか思えないが、

日本は手ぬるい・甘い」と言い、欧米の様にどうしても「厳しく」やりたい奴等も多いのであろう。必要もないのにどうしても極限のロックダウンを自己満足の為にやりたがる政治家や役人、更にマスゴミの奴等の顔が目に見える。

12月から遂に中獄完酷からの「ビジネス客」(ビジネス客を名乗るだけでイイ)にはPCR 検査をしないで良いとなったのである。日本政府は一貫して、空港検疫で引っ掛かった人間の国籍別シェアを公開していない。中獄完酷からは幾らでもウェルカムにしているのは、2nd floor 爺のケンエキが絡んでいるのは間違いない。
日本人の身体生命財産や基本的利益を先ず護るという当たり前にやるべき事を最初から無視して売国行為に勤しんでいる事が一にも二にも許せないし、許してはならないのである。

付ける薬の無いレベルのバカが多過ぎるのは間違いない。



当サイトは各種ランキングに参加しておりますので、画面右側若しくは記事内のバナーをクリック下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ